FC2ブログ
土曜日のお話。


全国的に気温が高かったこの日、家族揃ってお花見へ行ってきました。

桜

まだ近所の公園の桜は咲き始めたばかりだというのに、ここの桜は見頃を迎えてたわ。


・・・とは言っても全ての桜が見頃というわけでもなく、この辺りだけ。

満開の桜の下ではレジャーシートを広げ、お花見を楽しむ家族連れの姿あり。




ここからワタクシがバシバシと撮った桜をずらずらと。

桜

桜

桜

桜

屋外で写真を撮る事があまりないので、夢中になって設定変えながらバシバシ撮影してたんだけど

ふと気付くと

たのしい?

日陰でワタクシが撮り終わるのを待ってた我がファミリー。ごっめーーーん、夢中になりすぎた!




・・・ということで、気を取り直して~

お花見

そうなの。一応これ、3月中に撮ったものなので、最後の顔出し写真としてアップ。




とりあえず人のいない木の下に持参したレジャーシートを敷いてみたんだけどさ~

陣取った場所は






・・・梅の木の下だった(笑)どーりで誰もいないはずだわ。




でも少し離れた場所の方が桜の木全体がよく見えるしー!(←ちょっち強がってみる)

お花見サイコー

梅の香が漂う中、持参したせんべいを食べるコ。

お花見の醍醐味っちゅーやつよ。

桜を眺めながら食べるせんべいは格別でしょ?





腹が満たされたところで、アニキとツーショット。

桜をバックに

桜を背負うチェリとキューピーの図。



せっかくきたので

探検へレッツゴー

探検という名のお散歩でもしましょっか♪



・・・と、歩いて間もなく足を止める3歳児。

アリ観察

アリの観察始まっちゃったよ(苦笑)



他にもてんとう虫やちっさいどんぐりなんかもみつけたり、チェリにとって

いつもとは違う、刺激的なお散歩になったと思われる。




途中で遊具を見かけ、一目散に駆けていくコ。

公園?

目の前にあった滑り台を完全スルーし、向かった先は・・・





ワンコ

地面と平行にスライドする不思議なワンコの乗り物。正式名称は不明だけど

楽しそうにパパと乗るチェリ。




・・・ということで、楽しくお花見&散歩をした我が家。

花粉症のワタクシにはちと酷なお散歩だったわ~・・・。この後暫くティッシュが手放せなかった(苦笑)





さて、前々から宣言してた通り、今回で顔出し登場が最後となったチェリ。

いままでありがと

全国津々浦々に存在する(と、思われる)「偽おじ&偽おばさん」と称し、温かい目で見守って下さった方、

「見守りのパパ、ママ」としてチェリの成長をこれまで見て頂き、ありがとうございました。




チェリが誕生した3年前から、アイドルの座を奪われた「元アイドル」こと、キューピー。

チェリの陰に隠れながらも、密かにアイドル活動を続けてた甲斐があったか?

時代がやってきた

キャバブログとしてカテゴリに登録してるんですもの、主役でなくっちゃね。

元アイドルの底力を見せ付けておやりっ(←誰に? 笑)




早速次回の記事から

これからもよろしくね

目隠しチェリとして登場予定です。(早速出鼻をくじかれるアニキ)

実は今日入園式だったので、そちらをアップしたいなと思ってます(予告です)




・・・てか、アップするまでに相当時間がかかりそうですが(汗)

なかなかPCにゆっくり向き合う事が出来ず、のんびり更新になってますが

これからも応援宜しくお願い致します!








ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村




2014.04.03 / Top↑
お久しぶりです。


日々充実?してるのか、それともただ単に要領が悪いのか分からないけど

ブログ書く暇もなく、ドタバタ生活を送ってるワタクシ。


忙しい原因の1つとして、チェリの耳鼻科通院があげられる。

2月初旬に風邪をこじらせ、病院に連れていったところ「蓄膿」と診断されたチェリ。

大人ならば強い薬をちょちょいと飲めば、数日で完治すると思われる蓄膿も、

子供だからと弱い薬しか処方されず。根気強く病院で鼻を吸引するのが完治の近道らしく

それ以来、病院が休みの日以外は毎日通院して鼻吸ってもらってる状態が続いている。

この蓄膿が厄介なヤツで、とうとう目に続く管にも入り込んだらしく

先日、目やにベットリ状態に陥ったチェリ。一瞬「結膜炎」にでもなったかと思ったわ。

んで、結局眼科も受診することに。


更に今月にはチェリの追加予防接種を2種類と、肌の痒みを訴えてたので

内科も受診したわよ。こちらも今月初旬から週1ペースで通院。

内科に関しては昨日先生からのOKを頂き、ようやく終了したものの耳鼻科はまだまだ続きそう。


1日に病院ハシゴするなんて事もあって、連れて行く方がグッタリだわよ。

早く治ってくれないかしらね。




ワタクシはと言うと、新しく始めた仕事も気付けば1ヶ月が経過。

葉っぱの陰に潜む真っ赤なイチゴを探す、まさに宝探しのような感覚で楽しくお仕事中。

目覚ましのアラームが鳴る前に目が覚めるくらい、毎朝楽しみで仕方なかったりする(爆)



だけどね~~~・・・

朝が待ち遠しくて仕方ないのはワタクシだけのようで。

ママがいないとイヤ

朝目が覚めてワタクシが隣で寝てないと、こうして泣きながら降りてくるチェリ。

パパもキューピーも同じ部屋で寝てるんだし、泣かなくてもいーじゃん?って思うんだけどねぇ。


最近こんな感じで出勤前にチェリが起きてくることが多くなってきたの。

来週から幼稚園に通うので、早起きになったのは非常に嬉しい事なんだけど

昼寝

起きるのが早すぎて夕方になって力尽きる事、多々アリ(汗)

しかも蓄膿の為、オッサン並みのイビキがリビングに響き渡る。


てか、昼寝しちゃうと寝起きの機嫌が悪いし、夜になって布団に入ってから寝入るまでの

時間がめっさかかるから、昼寝をして欲しくないってのが本音。

眠いから寝るのだ

まぁね~、眠いのにムリヤリ起こしてるのも逆に可哀想よね。

翌朝の起床時間にも影響が出るので、これは何とかしたいところだけど

最近かなりの頻度で昼寝するようになり、チェリの生活リズムに

「お昼寝」項目が追加されちゃった可能性が高い。あちゃ~~。



最近のチェリの様子はこんな感じです。



・・・ということで、ここから本題になります。

イチゴのお仕事を始めたことで、嬉しいお土産を持ち帰る事が増えたワタクシ。

イチゴいっぱ~~い

この日は箱からこぼれ落ちそうなほど山積みされた、「はねだしイチゴ」をお持ち帰り。

ちょっと傷がついたり痛みがあるようなイチゴは出荷出来ず、こうしてはね出されるそうな。

たまたま用があって社長宅(パック詰めの作業場あり)へ立ち寄ったら手渡してくれたの♪ラッキー!!!

「ジャム用として使って」と言われたけど、そんなんもったいなーーい!!



「腐っても鯛」ということわざがあるように、ワタクシから言わせてもらえば「痛んでもイチゴ」

イチゴとしての価値は充分あるわよ~。

立派なイチゴ!!

も~、何年もパック詰めしてるとイチゴ見るのもイヤになるそうで。

「キライになるのも時間の問題だよ」と言われたけどさ~、ワタクシ筋金入りのイチゴ好きですからね、

キライになるわけないでしょうに~~~。農家泣かせの食べっぷりを見せつけたいくらいよ(笑)

ま、見たら多分ドン引きされるだろうけどー。




山盛りイチゴに親子で大興奮。

こうなったらお昼は豪華イチゴランチにでもしちゃいましょーーーー!!!




っちゅーことで、

イチゴランチ

痛んでる部分を取り除いたイチゴをふんだんに使うわよ。




チェリにはイチゴと生クリームたっぷりのサンドイッチを作ってもらうことに。

生クリームいっぱい

生クリームをパンに塗って~



その上にスライスしたイチゴを並べましょう。

もっとのせちゃおう

イチゴはまだまだたっぷりありますからね~、好きなだけ乗せるがいい!!




チェリがサンドイッチ製作してる間に、ワタクシはイチゴと牛乳をミキサーにかけて

イチゴ牛乳

ピンク色が鮮やかなイチゴ牛乳を作ってみたわ♪



そしてデザートにはもちろん、生のイチゴ。

大好物のイチゴたーーーっぷりのイチゴランチの完成さ。

いただきまーす

チェリと夢中になって食べまくったわ~。ああ、幸せ♪



たっぷりイチゴを堪能したところで、キューピーにもおすそわけ。

優しいっすね

チェリ自らアニキに献上。



イチゴラブ

イチゴの国在住のくせに、何気にみかん好きだったキューピーも

ようやくイチゴの美味しさを分かってくれたようで(嬉)



ちなみに

キューピーにあげたイチゴは

お口にピッタリ

市場に出回らないくらい極小サイズのイチゴ。

この食った気がしなそうなちっこいイチゴがお気に入りらしい。

ワタクシだったらでーーーっかいイチゴの方が「食べた!」って気がしていいと思うんだけどねぇ。

ぱくっとな

ちっこいイチゴをチェリからもらい

やっぱうめぇ~

ご満悦なこのお顔(笑)



んじゃ、ワタクシもキューさんにあげようかな。

ただし!!

一発芸を見せてもらわないとね。

鬼っすね

さぁ、ここで鼻パクをビシっと決めて、イチゴを美味しく食すがいい!!



いらっしゃーい

鼻先から転げ落ちるイチゴを・・・


キャッチ出来るか!?



出来るか!?



でき・・・・・・






逃げた!

・・・なーーーい(笑)

勢い余ってイチゴ吹っ飛んじゃってるし~。気合入れすぎー。





・・・とまぁ、チェリとキューピーと楽しみながらイチゴを食し

ジャム用

あんだけあった大量のイチゴが、夜を迎える頃にはこれだけになっちゃったわ。

ちなみに夫は仕事だったので、イチゴを食べたのはワタクシとチェリとキューピーだけ。

(ゴメン、大半はアタクシが食ったった)

ジャム用として残ったイチゴがこちら。




ジャムなんて知ったこっちゃないキューピーはというと

まだ食べたい

自らソファに飛び乗り、イチゴ残量を確認中(笑)

アンタ、散々食べたじゃん。(ワタクシもヒトのこと言えないくらい食べたけど)



この後ジャム作ってみたんだけど、出来上がったら少量すぎてガッカリしたわ。

やっぱイチゴは生で食すのが一番ね♪







ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村




2014.03.29 / Top↑
実は前のお話にはちょっとだけ続きがありまして~・・・

写真を多く撮りすぎてアップ出来なかったんですの~。

節分なんてもう随分前の話になりつつあるけど、お付き合い頂けると嬉しいデス。




無事にイベントも終了し、ホッと一息。


そうだ!豆でも食べとこ。

豆

年の数だけ豆を食べる事で健康祈願であったり、厄除けだったりと

地域によって若干違うみたいだけど、意味合い的なものに差はないということで。

ま、とりあえず年の数だけ食べときゃいいのよ。うんうん。



・・・ということで、ワタクシも3ピー粒、豆を数えてみたところ

年の数

1袋じゃ足りなかったわ(苦笑)

ああ、もうそんなに年くったのねぇ。


・・・てか、こんだけ食べるのって結構大変じゃね?

すると、我が家の食いしん坊兄妹がササッと近寄り

たべたい

豆に飛びつく。


・・・そんなウキウキするほど美味しいもんじゃないと思うけど・・・?



ま、大豆は体にいいものですからね。食べたければ食べるがいい。

小袋まだまだいっぱいあるし~。

年の数食べるよ

まだ2歳のチェリは2粒(数え年だと3粒になるのか?その辺はよく分からない)食べれば

風邪引かないらしいよ。



キューピーがガン見する中

よく味わって!

まずは1粒パクリ。



我が家の2歳児って不思議と地味な食べ物が好きでね~(干しイモとか)

うまい

この大豆もチェリの口に合うようで

ここから立て続けに~~~

ぱく

あれれ?

食べるコ。

隣に座ってるキューピーのワタワタ感が面白くて笑っちゃったわ~。

(多分自分の口にも入れてもらえると思ってたっぽい)

きな粉食べられるから、多分キューピーにあげても害はなさそうだけど

変なクセ(ヒトが食べてるモノは何でも貰える)がつきそうなので

キューピーにはあげなかったわ。ほら、さっきまで散々チェリの撒いたごはん食べてたし。




すっかり豆の虜となったチェリはというと

年の倍?

4粒目に差し掛かるところだったわ。


も~こうなると年の数とか関係ないわね。



豆を食べて元気モリモリなチェリは

うるさいなぁ

隣のアニキに頭グリグリ攻撃を繰り出す。

(豆食べてる途中だったので手を使わずに攻撃したらしい)

別にチェリの持ってる豆を奪ったわけでもないのにね~、食べ物絡むと

キューピーに対してすっごいライバル視してこういう態度取るんだよ~(困)


そっちは違うよ

せっかく豆の数えたのに、結局数はグチャグチャ~。

チェリと2人で2袋の豆を食べきりましたわ。


この時点で既に豆はもうご馳走様状態のワタクシ。

この後どうやって残りの豆を食べ切ろうか、毎年これが悩みになる・・・。







ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



2014.02.08 / Top↑
毎年2月3日に行うもの・・・それは豆まき。

テレビで観たんだけどさ、どうやら北海道~東北地方は大豆より落花生をまく家庭が多いらしいね。

イチゴの国はまさに大豆と落花生の境界線。

あ、ちなみに県北に実家があるけど、ワタクシ子供の頃からまいてたのは大豆だったわ。



豆まき情報は置いといて・・・




イベントはとりあえず抑えておくのが我が家流。

いきなり本番を迎えるより、何となくでも学習した方がよかろうと豆まき前日に

テレビ

テレビアニメで節分予習(笑)

これをチェリはめっさ真剣な眼差しで観てたわ~。






そして2月3日の豆まき当日。



未就園児教室でチェリが自作した

チェリ作

鬼枡を用意。(牛乳パックで出来てるんだよ)




更に今年も去年に引き続き

豆

袋入りの豆チョイス。

やっぱさ、豆そのものをまくのってどーーーしても気が引けちゃって。



んで、袋入りの豆をそのまま鬼枡にぶちこんで~

準備万端

これで豆の準備はOK!




お次は忘れちゃいけない本日の主役。

お面

冬季五輪を意識してるんだろか~?

ちと迫力に欠けるけど、タダでもらったお面ですからね~。(厳密には豆買って貰った)




そして!今年もやっぱり

今年も鬼役

鬼役はキューピーに。

だってほらキューさんはチェリにとって「お兄ちゃん」ですからね。


おにいちゃん

おにーちゃん

オニーちゃん

鬼ちゃん・・・



・・・ちと苦しくても気にするな!!!





さぁ!これで準備はカンペキ。後は豆を鬼にぶち当てて

邪気を追い払い、福を呼び込むのみっ!!!いけーーーっ!!

これなげるの?

・・・って、昨日テレビで学習したじゃん。

袋入りだって豆には違いないって!!ほらほらっ



・・・とチェリを諭してみたんだけど、普段食べ物を投げる事なんて絶対許されないのに

今日だけ解禁だって言われても戸惑うだけよね。



それでも一応投げてくれたけど

届かず

これって豆まきって言うんだろうか??




せっかくあれこれ準備しても

盛り上がらず

去年同様にグダグダ~な豆まきになりかけの雰囲気が漂い始める。

既に鬼もやる気なさそうだしー。





っちゅーことで!!


まずは鬼の気分を盛り上げる為、袋入りの豆を

坊主飯

坊主飯(いつも食べてるごはんのこと)にチェンジ。




すると~・・・

喜んで!

やる気がみなぎってきた鬼。


本来なら鬼を退治するイベントのはずが、ナゼか今年は鬼を喜ばせる事になる(苦笑)




やる気がみなぎってきたのは鬼だけに限らず。

ノリノリ

豆まくのはとまどってたのに急に盛り上がるコ。



さぁ、楽しく鬼退治しちゃいましょーーー♪

チェリがまいた豆(・・・に見立てた坊主飯)を片っ端から食べるアニキ。

待つ

チェリなりにアニキの食べるペースに合わせ、タイミングを待つ。

そんなチェリの背後でシャッターチャンスを逃すまいと高速シャッター設定で

バシャバシャ撮りまくり、全く同じ写真を増産しまくったワタクシ(苦笑)

お願いだから早く投げてよ~~~。





食べ終わったのを見計らい、威勢よく投げるんだけどね~

当たらず

鬼に直接当てず。こういうのって「威嚇投げ」とでも言うのかしら。




しかも鬼に対して友好的な一面も。

おちてるよ

食べ損ねたアニキ飯を拾ってあげたり




曲がってるよ

ずれたお面の位置調整まで(笑)

世話を焼く

も~、鬼退治どっかいっちゃってるね。





・・・と半ば諦めてたんだけど、急にアニキに近付き

なんだ?

油断してる鬼に向かって

ふりかけ?

本日初の鬼退治。

ぶつける・・・と言うよりお面に向かって「ふりかけた」が正しい表現かな。

ま、これは鬼への優しさってやつかな。




鬼は鬼なりにチェリのペースに合わせて

まってて

投げられ待ちをするの図(笑)


何だかんだで楽しんだふたり。イベント大成功ってやつじゃね?


大役を果たした鬼アニキ。

大歓迎

これなら来年も喜んで鬼になってくれるはず。

我が家の鬼(キューさん)は退散しなかったけど(したら困るわ 笑)

福は呼び込めた気がするっ♪

これで笑顔いっぱいの1年になる事を願いたい。




ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


2014.02.05 / Top↑
書きたい事は沢山あるのに、全然更新出来ずお蔵入りしそうになったお話です。


ある日のこと。


この日のデザートはチェリの大好きなみかん。

相変わらずスジは取り除いて食べる主義のチェリ。

スジ取りは基本

その様子をじーーーっと見つめる茶白の毛玉。



キレイにスジを取ったみかんを

あーん

パクリ。



みかん大好きキューピーはもちろん

ガン見

ガン見で(笑)


キューピーがどんだけみかん好きかと言いますと~・・・




ヨダレ

ヨダレが垂れるほど大好物(笑)




それを見たチェリは

あげるね

キューピーに自分のみかんを分け与える。



最近になってキューピーを可愛がるようになってきたチェリ。

(恐らく教育テレビの「リタとナントカ」の影響だと思われる)

ちょっとまってて

キューピーに向かって「キューさん、ちょっとまってて!」と言い

やっぱりスジは取る

キューピーにあげる分まできちんとスジ取り。




そして「どうぞ」といい終わる前に

いただきっ

食いつくアニキ(怖)

あまりの速さでカメラもついていけなかったわ。


ミカンサイコー

この後もソファの上でチェリからみかんをもらえると信じ

ヨダレを垂らしながら待ってましたとさ~。




ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



2013.12.19 / Top↑