FC2ブログ
今回の実家への帰省は、ちょっとした目的が2つあったんだけどその1つが


「チェリを1人でお風呂に入れられるようになること」


だったりする。



以前も書いたけど、チェリが産まれてからお風呂は夫の両親に入れてもらっている。

ま、自分で入れるよりも入れてもらっちゃった方が楽チンだからねぇ~(←ずるい奴)



下の両親は「チェリちゃんはお風呂に入るといつもニコニコ機嫌がいいよ」と言うけれど

夫の休みの日に2階で入れると高確率でギャン泣きされるんだよねぇ(困)

お風呂って響くからさぁ~、もう耳がキンキンよーー(涙)




・・・んなわけで、夫の休みの日以外は下の両親の好意に甘えまくってたんだけど、

果たしていつまで甘え続けていいものやら・・・と思い続けてたワタクシ。


実家に泊まるって事は、ワタクシが1人でチェリをお風呂に入れる事になる。

「実家で練習して、自信をつけて自宅に戻るぜ!」

という目標を掲げ、実際にチェリを1人でお風呂に入れてみたのだが・・・



お風呂に入れる事は問題ないんだけど、脱衣所に1人にしておけない事が発覚。

今まで1人で待つなんて事がなかったせいもあり、激しく泣き叫ぶチェリ(滝汗)

お風呂の扉を開けて入っても、声を掛けながら入ってもダメ。

それでも3日間続けてみたさ。ギャン泣きしてるチェリをなだめつつ、

少しでも早く体を洗わねばと焦りながらの入浴はぶっちゃけ

洗った気もしなければ、入った気もしない。こりゃーどうしたもんかいな。



試行錯誤の結果、ワタクシがお風呂に入ってる間、チェリを母に見ててもらい

体を洗い終わった後チェリを脱衣所に連れて来てもらい、そこで服を脱がせて入れる方法が

お互いストレスなく入浴できると判明。



我が家に帰ってきてからは今のところワタクシが毎日お風呂に入れてまっせ~。






さて、帰省してもう1つやろうとしてたことは・・・


「離乳食を始める」こと。

自宅で始めるつもりだったんだけど、丁度帰省とスタート時期が重なったのもあって

実家で重湯を作って飲ませることにした。



ちなみにこれまでチェリが母乳以外に口にしたことがあるものと言えば

粉ミルクと便秘の時に飲ませた糖水くらい。3ヶ月の頃に白湯も飲ませてみたけど

10ccも飲まずにベーされたのでそれ以来与えてない。





さぁ、これが離乳食の第一歩ですぞ!食べてみなっせーー!!!

初めて食べる重湯

んー、口元が母の手で隠れちゃったけど、口を開けた瞬間にスプーンを突っ込んだら・・・


めっさまずそう

渋~~いお顔に(笑)

スプーンの感触も初めてだし、きっとそのうち慣れるよね~。


1日1回、機嫌の良さそうな時に重湯を飲ませてたんだけど

口を開けようとしなかったり、機嫌が悪くなったりしてなかなか進まない。




スタートして3日後

人が食べてる姿を見ると口をムグムグ動かしてみたり、興味があるようだったので

自分用も用意

ワタクシが食べてる姿をチェリが見たら、どうなるだろう?

一緒に食べるかな~と思って試してみた。


人が食べてると興味を持つ

おお~、いい反応じゃ~ん♪

めっさうんまーーい♪とオーバーリアクションで様子を見て・・・


ここだ!って時に口に突っ込む!!

口を開けた瞬間を狙う


ほーら、美味しい・・・


飲み込めない

あ・・・あれれ~。やっぱダメかぁ~。

どうやらチェリのお口には合わないようですな。


次の日になると

おぇぇ~

更に酷いお顔に・・・。

こんな調子じゃ食べる事が嫌いになるのでは・・・と心配になってきた。



そこまで不味いのか!?とアタクシも重湯を1さじ飲んでみたけど

チェリがオーバーなわけではなく、ホントにおえぇぇ~~って味だった(爆)

このリアクションはある意味正解。




まぁ、一応これで離乳食入門は果たしたってわけで、この先ちょくちょく離乳食の経過を

アップしていこうと思ってます。(現在おかゆに挑戦中)





さて、話は変わり、実家でちょっと興味深い物を見せてもらったワタクシ。



それは・・・



母子手帳

3○年前のワタクシの母子手帳。ちゃんとしまっておいた母もすごい。

その中を覗くと

ワタクシ

成長曲線ギリギリ・・・いや、身長なんかむしろ下回ってるんだけど(苦笑)


ちなみにこちらがチェリ。

チェリ

親子で似たような感じだわね(笑)


これ見たら、この間悩んでたのがアホらしくなってきたよ。

成長曲線に入ってなくてもこうしてちゃんと育つわけだし。(ま、身長は平均以下だけどさ)



そして、ちょっと不思議なメモ書きがこちら

不思議

上3本??

アタクシてっきり歯ってのは2本同時に(偶数で)生えてくるもんだと思ってたんだけど

なるほど、3本って場合もあるんだな。



スポンサーサイト



2011.09.02 / Top↑