FC2ブログ
続きになります。

2日目の朝。

車中泊

助手席でちんまり寝てる夫に対し

広々~

布団まで持ち込み、広々空間で寝る娘。


写真撮ってたら

起こしちゃった

起こしちゃった?ゴメーン。


身支度を済ませたところで

チェリ起床。

ムックリ起き上がる

どこだ?

寝ぼけてるようで、辺りをキョロキョロ。

この後ワタクシに引っ付いてしばらくグズグズ。


落ち着いたところで朝食にしましょ♪

大津SAのパン屋さんで焼きたてパンを購入。

焼きたてパン

枝豆とチーズの入ったパンをパクリ。


景色の見える席に座ったんだけど

外は雨

今日はあいにくの空模様。

ちなみに

チェリ目線

チェリの位置からはこう見えるらしい。

外が見えない

まぁ、見えたとしても雨で視界があんましよくないけどね~。


出発前に記念撮影してみたよ。

記念撮影

いや~、だーれもここで写真撮る人いなくてキティちゃん暇そうだったからさ。



さて、記念撮影も済んだ事ですし、出発しましょっか♪

京都滞在2日目、本日最初の目的地はこちら。

鈴虫寺

ずっと前から一度訪れてみたいと思っていた鈴虫寺。

階段を上りきると

鈴虫寺

鈴虫寺

わらじを履いてるお地蔵様がいる事で有名なお寺なのだ。



雨の中行列が出来てたけど、ピーク時には階段の下・・・更に先まで行列が出来るそうな。

敷地内で並べた事はかなりラッキーらしい。(住職談)


中に入ると広々とした座敷に長テーブルと座布団がいくつも並べてあり、

1人1人にお茶とお菓子が振舞われる。

お茶とお菓子

後で知ったんだけど、撮影禁止だったみたい(汗)

知らずに撮っちゃった。

室内は鈴虫の生育に適した温度に保たれて、1年中その音色を聞く事が出来るそうな。

エアコン4基フル稼働だってさ~。ひぇぇぇーーーっ!!


鈴虫の音色を楽しみつつ、住職の冗談を交えた鈴虫説法を聞くこと約40分。

話の中でお地蔵様へのお願いの仕方もしっかり解説してくれる。

ちなみに、ここのお地蔵様は日本で唯一わらじを履いているお地蔵様で

皆の願いを叶えに自宅まで歩いて来てくれるんだって。ありがたやー。

お地蔵様が我が家に到着するまで、だいぶ日にちがかかるだろうな。



そしてお願い事をするのに必要なアイテムがこちら。

おまもり

このお守りの中にお地蔵様の化身が入ってて、「幸」の字を出して

(幸の字の部分がお地蔵様の顔にあたる)両手で挟み、住所(番地まで)名前(フルネーム)

そして願い事を1つだけ言えばOKなのだ。

これがポイント

その場合、より具体的にお願いすることがポイント。物事には順序があるので

例えば、彼氏がいないのに「結婚できますように」というぶっ飛んだ願いは

何でも願いを叶えてくれるお地蔵様でもさすがに無理らしい。

この場合は「私にふさわしい人とめぐり合えますように」と、まずは出会える事を願う。

願いが叶ったらお礼参りに行き、お守りを納めてから新たなお願い事をすること。

ただし!お願い事でも叶えられないものが3つあって

商売繁盛、家内安全、厄除けはNGなのだ。


お願いをしたお守りは財布などに入れて常に持ち歩くこと。

これを守れば願いは叶うのだ。


住職のお説教を聞いた後は庭園を観賞。

鈴虫寺の庭

鈴虫寺の庭

鈴虫寺の庭

雨に濡れてより鮮やかな緑に見える葉っぱ。雨でも悪くないな。


庭を抜けて今度はお地蔵様のもとへ。

願いを叶えるお地蔵様

ここでお地蔵様にお願いをして帰るのが一連の流れとなっている。

足元に注目

お地蔵様、どうか寄り道しないでまっすぐ我が家にお越し下さいませーー!

お待ちしてますぞーーーーっ!!!




長くなるので次に続きます。

チェリのお世話してるので(最近昼寝の時間が短い)更新が遅れ気味ですが

お付き合いよろしくお願いします。


スポンサーサイト



2012.05.13 / Top↑