FC2ブログ
事の発端は1月某日、実家の母から来た1本の電話から。

「下野新聞で見たんだけど、動物愛護センターで写真コンクールの写真を募集してて

人と動物の心温まる風景がテーマなんだって~。

せっかくだからチェリちゃんとキューピーの写真を応募してみたら~?」とな。


心温まるかどうかは別として、普段からチェリとキューピーの写真を撮りまくってるワタクシ。

コンクールに出展するほどの腕前はないけど、チャレンジしてみるのもいいんじゃね?



写真は山ほどあるからね~。(整理が終わらないほどね・・・ 汗)

その中から探して応募すりゃいっか♪と、結構楽観的に考えてたんだけどね~

去年も同じコンクールがあったらしいんだけど、最優秀賞の作品を見てビックリさ。



・・・めっさレベル高くね??


ま、最優秀賞の写真と自分の写真を比べちゃいけないんだろうけどさ~・・・

既に戦意喪失状態さ。



それでも締切日まで時間は充分あったので、過去の写真から見直して

テーマに沿った写真を選んだわよ。ち~~っと時効かな?って感じもしたけど、気にしなーい!





そして締切日から1週間後に愛護センターから電話がありまして~

「入賞しましたので、データを頂けますか?」とな。

「後日、結果は郵送でお知らせしますので」とだけ言われ、その時は終わったんだけど

ぶっちゃけ入賞するとは思ってなかったので、電話が来てビックリさ。



そして電話から数週間後のこと。

結果が届いた

ドッキドキの結果が届く。



さぁ、気になる結果は~・・・

き・・・金賞だってー!?

き・・・キンショー!?マジでぇぇーーーーーー!!!


結果見てぶったまげたわよ。こ・・・これはもしや厄払い効果か!?ここで発揮か!?

今年の運、全て使い果たした気がするぅぅ~。




そして今月3日、動物園からの帰りにチラリと立ち寄った愛護センター。

入り口の真正面に、大きく引き伸ばされた入賞作品の数々。

その中に見覚えのあるちっさい赤ちゃんと茶白の生き物。

写真展

大きくしたのがこちら。

金賞ゲットした写真

ブログ上、文字入れてるけど(笑)



当時のチェリは生後6ヶ月くらいだったかな~。ずりばいしてた頃の写真なのよね。

歩いてますけど?

・・・この写真で金賞もらっちゃったけど、良かったんだろか・・・?






実はもう1枚迷ってた写真があったんだよね。

それがこちら。

この写真も捨て難い

1人につき1作品が条件だったので、候補には挙がったもののお蔵入りとなりましたわ。



金賞だったのはワタクシの写真の他にもう1人いて、受賞者は2人。

特賞1名、銀5名、銅10名の計18名が入賞したらしい。


 
ちなみに・・・

今月14日まで愛護センターで展示され

16日~21日は栃木県庁の15階展望ギャラリーで展示されるそうな。

お近くを通られた方、良かったらチラリと見てってね♪





おまけ

2012年6月15日撮影

2012年6月15日撮影

アニキを餌付けしようとする妹の図。




ポチっと応援お願いします。

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

スポンサーサイト



2013.03.13 / Top↑