上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
先日のこと。

義両親が丹精こめて育てた鉢植えのミニトマトが赤くなり、ようやく収穫出来るまでに成長した。

トマト


義両親曰く

「チェリちゃんのお楽しみの為に作ったようなものだから」と。ありがたや~。





そこでトマト狩りを開催する事となり、運良く?夫も休日で家に居て

家族全員が見守る中、今年初の狩りがスタート。



「赤いトマトを採るんだよ、赤いのだよ?チェリちゃん赤だからね」と

周囲の大人たちからはやし立てられ

わかってるって

ちょっぴり不機嫌なチェリ。

これも!

去年のトマト狩りの時はイマイチ分かってなかったけど、

今年はちゃ~んと赤いトマトを選んで採ってたよ。



トマト採ったらさっきまでの不機嫌顔も吹っ飛んで

とったど~

さっそくじじばばに収穫の報告。


「こっち見て!!」とチェリに声かけたところ

みてみて~

しゃがんで写真撮ってたもんで、チェリまで一緒になってしゃがみこんじゃった。

どっちにしようかな~

せっかくなので採りたてを味わっちゃいましょ~♪


・・・ということで

大人4人に見守られ、非常に食べにくいシチュエーションの中

トマトをガブリ

食べてもらいました~(笑)



テーブルの下では

イスの下に避難

最近出番が少なくなっちゃってるけど、みゅうちゃんがヒッソリと気配消してたわ。



さて、トマトのお味はいかがですかね?

皮がかたいかも・・・

ちょっと皮が硬いみたいですな。



すると・・・

食べてたトマトを皿に戻し

別のトマトをガブリ

別のトマトに手を出すコ。同じ苗のトマトだし、多分硬さは変わらないと思うけど?

こっちもかたい

やっぱりねぇ~・・・。



そこで見かねた夫が皮を少し剥いて手渡すと

今度は美味しい

美味しかったようで、バクバク食べ始めたよ。


チェリが食べれば食べるほど

ボタボタ

汁がボタボタ~。

垂れる汁など気にせず食す2歳児に対し、周りの大人は汁対応に追われバタバタと大慌て。



もともと野菜好きではなかったチェリが、自分で採ったトマトを食べた事に驚いて

アタクシは汁騒動どころじゃなかったけどね。



完食とまではいかなかったけど、野菜嫌いなのに1コ半食べた(嬉)


残したトマトの行き先は当然

後はよろしく

アニキ行き。

・・・とはいうものの、実際トマト食べさせた事ってほとんどないんだよね。

食べにくい・・・

ペロペロ舐めるだけで、一向に食べようとしないキューピー。

どうやら大きすぎて食べにくかったみたい。



そこで夫が

ちっさくしてね

小さくして与えてみたところ

うめぇーーー!

ガッツガツ(笑)カメラで撮れないくらいのスピードだったわ。


トマトの味を覚えたキューピーは

もっとくれ!

トマトの美味さに目覚めちゃったみたいよ(笑)



チェリから進呈された残りのトマトも

バクバク食べるよ

手まで持っていかれそうな勢いで食してたよ。



そしてこの日以来、毎日1階ではトマト狩りが開催されてる模様。

朝食後チェリ1人でじじばば宅へ向かい、たっぷり遊んでもらった後にお楽しみのトマト狩り。

今では自分で玄関から靴を持ってベランダに行き、トマト狩りを楽しんでるそうな。


狩った後は決まって2階へ持ち帰りアタクシに「ママー!とあと!!(トマト)」と

どや顔で自慢し、その後皮を剥いてあげるとペロリと平らげる。(1コ持ち帰ってくる)

毎日欠かさずリコピン摂取さ。

トマト克服か!?と思ってでっかいトマト食べさせてみたんだけど、ほとんど食べずに残された(悲)

やっぱ自分で収穫するってところがいいのかしらね。




おまけ

前回の記事に貼り付けるはずだったのに、すっかり忘れてたものです。

お蔵入りするには惜しい?というか、今なら笑って見られる写真かな。

(当時の自分には笑える余裕が多分なかったな~・・・。溜め息しか出なかった気がする)


2012年8月5日撮影

2012年8月5日撮影

昼食にミートソースを作って食べさせたところ、恐ろしい光景を見ることとなる。



この後

2012年8月5日撮影

何を思いついたのか、いきなりミートソースまみれの手で顔を撫でくり回し



最終的には

2012年8月5日撮影

頭に擦り付ける始末(泣)

新しいヘアワックス(チェリ考案)の誕生となった。


多分この後お風呂に直行したような・・・。





ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


スポンサーサイト
2013.06.28 / Top↑
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。