FC2ブログ
日曜日のこと。

某幼稚園主催の夏祭りにチェリと2人で参加してきた。

夫の仕事が休みだったら家族揃って行くつもりだったんだけど、こればかりは仕方あるまい。

アタクシが責任持ってチェリを楽しませてくるわ~!


母が作ってくれた浴衣を着せて、準備万端。

駐車場の空き状況が気になり、早めに出発したんだけど

ちょっと早すぎたらしく、ガラッガラだった(汗)気合入れすぎちゃったぜ。


祭り会場にも開始30分前に到着しちゃって

ちょっと早すぎ?

準備中だったー。

会場内のほとんどが準備に追われてる先生方ばかりよ。あらら・・・。



準備が出来るまで会場内をフラフラと歩き回り、時間つぶし。

ようやく開始となったので、事前にもらってたチケットの登場。

何がもらえるの?

これでヨーヨー釣りが1回無料で出来るんだって~。

取れても取れなくても1人1コは貰えるそうなので、チェリに釣り針?を手渡して

みたんだけど、全く趣旨を理解してない様子だったので(ま、そんなもんよね)

ちょっと不満

チェリに欲しい風船を選んでもらい、アタクシが取っちゃったよ。

ちなみにチケットがなくても現金払えば(1回50円)いくらでも出来ちゃうんだけどね。

幼稚園主催なだけあって、価格設定が非常にリーズナブルなところが魅力なこのお祭り。




お祭りと言ったら、これ食べなきゃ始まらないでしょ!

かき氷うまい

お家でも食べるけど、外で食べるかき氷は味が色々選べるからいいわぁ♪


普段イチゴ味のかき氷を食べてるので

レモン味

ワタクシはレモン味をセレクトしてみたわ。


日陰でチェリとかき氷をほおばり、汗が引っ込んできたところで

お次は100円のフランクフルト、いっちゃいましょっか♪

アタシがたべるっ

普段お肉系の物ってほとんど食べないのに、お祭りパワーで苦手克服!?

アタクシが食べようと思ってたのに、ほとんどチェリに食われた~・・・。




お腹も少し満たされたところで、今度はアナウンスが入り盆踊りがスタート。

わーい

何が始まるのか興味津々でやぐらに向かって走っていくコ。



しかし

やっぱいいや

みんなの前で踊るのは気が引けるらしく、そのまま戻ってきちゃった。



それならば、お店巡りしてみよっか♪

・・・と、ここでチェリが異様な食い付きを見せたのが金魚すくい。

普通の金魚すくいではすくえっこないけれど、ここは幼稚園のお祭り。

がんばるぞ

「ポイ」の代わりにお玉を手渡された。これでちっさいコでも楽しめるわけね。


早速人生初となる金魚すくいにチャレンジさ。

本当は正面に回って写真を撮りたかったのに

とれた

回る隙を全く与えてもらえないワタクシ。

ビックリするほどスピーディなすくいっぷりよ。



ちなみにこの金魚すくいは1回1匹50円。これまた激安価格でしょ。



袋に入った金魚を手渡されると・・・

ちょっとだけ・・・

恐ろしい事を思いつくコ(滝汗)

握り潰されたら、金魚もアタクシもたまったもんじゃないので全力で阻止。



もしやもう潰されちゃったかも・・・・と、恐る恐る確認してみたところ

あぶないところだった

い・・・生きてた~~~!

金魚も危険を察知したのか、間一髪の所でよけたと思われる。ああ、良かった。




祭り雰囲気も飽きてきた頃、浴衣着用のまま

男子にまざる

年上男子にまざり、遊具で遊び出しちゃった。



ここ1ヶ月の間に急激に成長したチェリ。

それまではワタクシの側から片時も離れず、知らない場所に行けば必ず手を繋いでたのに

今ではすっかり行動派に。いくら呼んでも遊具に夢中よ。



そんな時はこれ!

むぐむぐ

食べ物で釣る!食いしん坊にはこれが一番効果的ね♪

クシ切りポテトをもーぐもぐ。



でも、我が家の食いしん坊は味にちとうるさいコなもんで

不味い

お気に召さず、すぐに「いらない」って(悲)

おイモ好きなのに、どーして??って思って食べてみたけど




不味っ!!!


冷めてたからなのかパッサパサだった・・・。



散々遊具で遊んで満足したようなので

グビグビ

休憩がてら、熱中症予防の為に水分補給。



お祭りは夜まで続くらしいけど、2時間もいればもう十分よね。

夕立が来る前に帰りましょ♪

さびしそう

・・・・。

1匹飼うのも2匹飼うのも同じ!友達作っておやりっ!!




・・・つーことで

次は大物

本日2度目の金魚すくい。


今度はやや時間をかけてすくいあげたチェリ。

捕まえた

1匹目より大きい金魚ゲットー。

お水もね

お水入れるのも忘れないよ。



金魚すくってる時は全く考えもしなかったんだけど、そーいや水槽なんて持ってなかった(汗)



・・・ので!

下から借りた

下から適当な容器を借りてその場をしのぐ。


スイスイ

どこの家庭でもそうだと思うけど、子供がお祭りでとってきた金魚の世話って

母親がやる羽目になるんだよね。

お祭りの金魚は弱いから、何日生きるか分からないけど。


ちなみにチェリがこの2匹の金魚にある呼び名を付けたんだけど

その名前が・・・


「かしゃな」

(チェリ語で さかな の意)

なぬっ

確かに魚だけど、ザックリすぎじゃね?


とりあえず・・・ようこそ我が家へ!!!


スポンサーサイト



2013.08.02 / Top↑