FC2ブログ
ブログに書きたい内容は山のようにあるものの、更新が全くついていけない状態のワタクシ。

8月中は沢山お出掛けして沢山写真も撮ったって~のに、このままお蔵入りさせてたまるか!!



・・・ということで、某パン工場のフレーズをパクらせて頂き

これから「夏のおでかけまつり」というタイトルでしばらく続く予定です。

いつもなら3部構成くらいになる内容をガッツリ短縮させてお届けしま~す。

じゃなきゃ多分今月いっぱい続きそうだからね(苦笑)




それでは本題に参りましょう。



夫の連休2日目 8月14日のこと。


前日の夜に「どこに連れて行こっか?」と夫婦で会議をした結果、

茨城県にある大洗水族館に行くことになった。

北関東道が開通し、栃木からのアクセスも非常に便利。

お盆期間中だったけど、思ったよりも道路が空いてて「あれっ?」って感じだったわ。

流石に大洗IC降りてからは渋滞にはまったけど、ここまで来れば着いたようなもんよね。



臨時駐車場に車を停め、送迎バスに乗り込み水族館へGO!

水族館の入り口では駐車場待ちの車で大渋滞。バスで来て正解だったわ♪


海をバックに記念撮影

海も近いから、帰りに行こうね。



チェリにとって人生初の水族館。

生きた魚と言えば池で泳ぐコイや、水槽の中の金魚くらいしか見た事ないので

お魚だぁ

大きな魚を目の前にして大興奮よ。



ちなみにアタクシが興奮したのはこれ。

大群

水槽の上から下までマイワシの大群が一斉に泳いでるんだよー。すごくない!?



実は30分後に始まるイルカショーを観るのが目的なのに

入り口すぐの水槽の前で足止めを食らってたら、席なくなっちゃうよ~~~。



・・・という事で、ショーが行われる「オーシャンゾーン」へ移動したものの時既に遅し。

座れるどころか、立ち見も危うい状況よ。

しかも次のショーの待ち列まで出来ちゃってるし(汗)

流石お盆。めっさ混んでる~~~。





とりあえず大人と離れても見る事が出来る子供限定の場所が空いてたので

心配してる?

一応確保。

イヤがって戻ってきたらアウトだな~・・・って思ってたけど

お兄ちゃんお姉ちゃん大好き

両サイドのお兄ちゃんお姉ちゃんがチェリを気にかけてくれてたおかげで

嫌がるどころか大喜びのチェリ。ああ良かった~。



そしてショーが始まり

イルカショー

ホール中に響き渡るお客さんの歓声。




大きなビニールボールをイルカが尾びれで弾き飛ばす。

こっちこーい

そんなに飛ぶんかいな?と疑って見てたんだけど


かなりの飛距離

どえらい高さまで吹っ飛んだわ(驚)

イルカさん、ごめんなさい。なめてました。



間近で座って見たかったな~・・・と思ったのは最初だけ。

軽々飛び上がる

お客さんへのサービスなんだろうけど、水槽ギリギリの場所に着水するもんだから

前方に座ってるお客さんなんてギャーギャー言いながらシートで防御してたし(苦笑)

結構派手にバッシャンバッシャン水浴びてた感じだったわ。




ショーが終わり、次に向かったのはペンギンゾーン。

ペンギン

ペンギンって寒い所にいる生き物じゃなかったっけ?

屋外で、しかも直射日光バンバン浴びるような場所にいるんだけど平気なのか?


(ちなみに写真は撮らなかったけど、ペンギンコーナーの隣にナゼかカピバラが。

一瞬動物園に来ちゃった??って思ったわ)



ここから階段を降りると、面白い光景が見られるんだな~。

下から見える

ペンギンの泳ぎを下から観察出来ちゃうんだよ!


しかも!ラッキーな事にサービス精神旺盛なペンギンと遭遇。

カメラ目線

カメラ目線のペンギン撮れた(笑)




まだまだ見どころ満載だったんだけど、途中で飽きちゃったみたいでね~・・・

魚と言えば魚なんだけど

魚の遊具

大型遊具の魚が気になったようで、1人で靴脱いでサッサと上がってっちゃったわ・・・。



そのすぐ下ではドクターフィッシュとの触れ合い体験が出来るコーナーがあって

チェリの動向は気になるものの、夫婦でちゃっかり体験したった。

老廃物多し?

ちょっとピンボケになっちゃったんだけど、アラフォー夫の指には相当角質が

溜まってるらしく、一斉に群がってきたわ。


体験した事がある人なら分かると思うけど、くすぐったい&ちょっとクセになる感覚。

夫婦ですっかり長居しちゃったよ。


その頃我が家の娘さんは

気付けばあんなところ

とんでもなく高い場所まで上がってたわ(怖)

もちろんこの後パパに捕獲され、チェリもお魚と触れ合ったよ♪

やっぱ若いからなのか、パパほど群がって来なかったけど魚が自分の手に

近付いてきてくれるので大喜びだったわ。




他にも写真撮ったんだけど一話完結目指し、ここはカット!



水族館を見た後は、栃木県民の憧れの海へレッツゴー!

初の海

海は何度か見た事はあったけど(横浜でね)遊ぶのは初めてのチェリ。



怖がって泣きだすかも・・・との夫婦の予想は見事にはずれ

波もへっちゃら

波に喜ぶ2歳児。ああ、良かった~♪もしや連日のプール遊びの成果か?

挑発?

追いかけっこ

浜辺での鉄板お遊びも堪能。



更に

親子対決

パパと石をどっちが遠くまで飛ばせるか競争よ!



先行はチェリ。

えーーい!

おお!思ったより飛んだ!!!



お次はパパの番。

大人気ないチチ

2歳児相手に本気モード全開のオッサン(爆)手加減してよ~。


しかしこの後夫に悲劇が・・・!!

肩をグッキリ

日頃の運動不足がたたり、肩を痛めるというアクシデント(苦笑)

もう若くないんだからムリしちゃダメよね。



海で遊んですっかり日も暮れ、気付いた時には6時過ぎ。

そろそろ帰らなきゃね。

帰りたくない

海で遊んだのが相当楽しかったようで、しばらくこんな感じで帰るのを拒否ってたよ。

来年は海水浴に連れて行かなきゃかな。(アタクシは荷物番でいいや 笑)


この後近くの日帰り温泉で汗を流し、スッキリサッパリしてお家に帰りましたとさ。




スポンサーサイト



2013.09.08 / Top↑