上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
前回アクシデントにより、予期せぬフリー状態を堪能しまくったかごめ。


まぁ、いつかはフリーで生活出来るように、練習は必要だとは思ってたものの

まだやんちゃ盛りのかごめにとって、リビングは遊びの宝庫。(特にチェリのオモチャは魅力的)

ニンゲンが想像もしてないような事をやらかしそうで、恐ろしくてフリーは無理。



・・・と思ってた。 あの日までは。

(あの日?はて??と思った方はこちらをご覧くださいまし →こちら



あの留守番で色々な事が吹っ切れたワタクシは、次なる手を打つことにしましたわよ。



キューピーがパピーだった頃、入ってはいけない場所とフリーの場所では

床の素材が違ってた事を思い出したワタクシ。

リビングの一角をキューピー専用にマットを敷き詰め、そこ以外は立ち入り禁止という

ちょっぴり厳しい条件だったんだけど、これが意外と覚えてくれて

きちんと守ってくれてたのよね。

(キューピーが完全フリー生活を始めたのは、ワタクシがこの家に嫁いでから。

理由はみゅうちゃんが家丸ごとフリーなのにキューピーだけ規制するのはどうなのかと

疑問を感じたのがきっかけ。)






そうか!もしかしたらトイレもこの方法にしたらいいんじゃね?



・・・と思いまして

最終段階

思い切ってトレイ移動。

ケージの中にあったトレイをトイレの下に移動させ、フリースペースと寝室の床素材を同じにしてみた。

プラベッドに切り替えてから、ケージ内でシッコしなくなったからね。

これまで縮小されてたトイレスペースを拡張。

拡張するとトイレの失敗も増えそうで心配だけど、まぁ、トレイの上なら許せる範囲かな。




そしてこの囲いのついた女子トイレにしてから、かれこれ2か月。

一応トイレと分かってきたようで、う○ちに関しては成功率100%になりました。

ま、時々尻を上げすぎて囲いの外に落ちてる事もあるけどー。

硬いプラスチック素材のトイレと同じトレイを外に置けば、きっと「トイレってここよね」と

思ってくれて

女子トイレに直行可

すんなり女子トイレに入ってくれそうじゃね!?

・・・ということで「肉球に教え込もう」作戦を実践してみることに。


かごめちゃんのフリー生活に向けての第一歩を踏み出したわよーーー!!

は?

・・・かごめのフリー状態に大反対のアニキ。


まあね~・・・あの凄まじいリビングを見ちゃうと、フリーにするのは危険な気もするけどさ

今ちょっとだけ我慢すれば、すぐに慣れちゃうさ~。



そして忘れちゃいけないのが

必要不可欠な屋根

こちらの屋根。

これは昔みゅうちゃんの愛用してたトイレなんだけど、これがかごめには必要不可欠アイテム。


キューピーとは違い、何度も注意されても怒られても、同じいたずらを繰り返すかごめ。

そういう場合、頭を冷やしてもらうためこの屋根に乗ってもらうのよ。

しばらく乗せてると反省するのか、それともいたずらしてた事を忘れるのか

降りた後は案外お利口になってる場合多し(笑)

反省してないでしょ

ま~ねぇ(苦笑)


数日前には

高い

反省どころか、外眺めてたけどー。

(この後窓からケージを少し移動させました)





さぁ、かごめちゃん!まずはリフォームされたかごめちゃん専用ハウスに入って

その使い心地を試してみてよ!!



ハウスに入ってすぐにかごめが決めてくれましたわよ!

あまりに感激して思わずパチリ。

撮るな

拡張したのに、ちゃ~んとトイレでシッコ出来てるーーー!!!(涙)



シッコの後に、ハウス内の点検に入るかごめ。

何か変わったぞ?

気付いた?



戸惑うかな~と心配してたけど

違和感なし

プラケースの中身は一切変えてないからね。安心して寝てちょうだいな。



転居も含め、今まで色々と惑わせるようなことばかりしちゃってごめんね。

かごめちゃんに何とか覚えて欲しくて、試行錯誤の繰り返しを続けてきたけど

これがワタクシがかごめにしてあげられる、最終調整。

ホントになれる??

これが最後だよ!最終段階まで来てるんだよ!!あとはかごめの努力次第。


まずはこの新しい方法で、脳ではなく、まずはかごめの肉球に教え込み、

拡張されたトイレでの成功率を上げる。

同時進行でフリーに出来る時間を少しずつ伸ばしていく方法で頑張ってみるわ。

いい迷惑

ハウスから出すと嬉しさのあまり、リビング中を走り回り

ひとり大運動会を開催してしまうかごめさん。その度にキューピーが怒って

コタツの中で吠えるんだよねぇ~・・・。


まぁ、走り回るのも今だけのような気がするけど、これも少し改善しなきゃね。



かごめがフリー生活になれる日が来て、キューピーと同じ空間で

一緒に生活出来る日が来るのか・・・・・



来るはず!(多分)

そんな日が来るのを夢見て、気長に頑張りまーす!



ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村








2015.01.16 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotowanko.blog40.fc2.com/tb.php/433-8b384a53
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。