上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
お絵かきソフトを自分なりに猛勉強(ってほどでもないけど)した結果、何とかブログアップが

出来るようになりました(嬉)


使ってみると色々と不具合が生じるもので、写真のファイルが大きすぎて作業が途中で止まったり、

写真を1枚縮小するのに2分近くかかったり・・・と、時間がかかって仕方なかった2つの問題。


・・・これってもしや画像のサイズちっさくしたら、うまくいくんじゃね?と、昨日気付きまして

写真を予め縮小させてから文字を入れる事で問題解決となりました。

てか、5年間も元画像をコピーしてそこに文字いれて後から縮小してた自分・・・・。

もっと早く気付こうや。



とまぁ、ワタクシ事はこの辺で。



ずっと書けなかった夏休みのお出掛け&出来事を暫くの間、続けて書いていこうと思います。

何とか寒くなる前に完結したいところですな。(←・・・て、どこまで引っ張る気!?)



チェリが夏休みに入る直前に、幼稚園から親泣かせなものを貰って帰って来た。





それがこちら。

恐怖の宿題

見ての通り、夏休み中に生活習慣が乱れない為の管理カレンダー。

去年貰ってきたのとほぼ同じ。




・・・ということは~、ページの後半に夏の思い出綴っちゃおうぜコーナーもあって

今年も何か思い出を作ってやらねばいけないわけよ。


さ~て、どうする!?

・・・と、夫婦で重い重い腰を上げ、行った先は・・・

どうぶつ王国

那須どうぶつ王国。



ここに来る前に実家に立ち寄り、キューピーを預かってもらった。

ま、実家でまったりのんびり昼寝してた方がキューピーもいいだろうしね。



到着したら、まずはかごめを遊ばせないと。

一緒に競争だよ

チェリと並んで楽しくかけっこ。

なかなかこういう広いドッグランに連れて行けないから、こういう時に思いっきり楽しんで欲しい!!

・・・と、思ってたものの、意外とすぐに走らなくなるもんなのね。

サラダバーが始まると厄介なので(こういうモノを食べると腸を刺激してすぐにゲリゲリになっちゃうの 困)

走るのに飽きたらササッと退散。



ワンコOK施設とは謳ってるものの、かごめが中に入れない場所が多いので

2時間預かってもらいましたわよ。(2時間預かりで500円)

カートに入って外で待つより涼しいし、ゆっくり休めるっしょ。



・・・ということで、かごめを預けてワンワンショーへ。

超賢そうなワンちゃんのアジリティーを鑑賞。

余裕♪

小さいワンちゃんから大きいコまで、どのこコも本当にお利口さんだったわ~。

ま、ショーに出るくらいだから、賢くて当然か。




お次はニャンコショー。

超がつくほどゆる~~~い、ほっこり癒される感じのショーでしたわ。

ぶっちゃけこのショーを見るまで「ネコが芸なんて出来るんかい!?」って思ってたけど

賢いネコ

出来るんだわ~・・・(感動)


もうね~、ネコも可愛いけど、このネコ耳つけたオネーサンの喋り方に癒された感じかな。




お次はレッサーパンダを見にいってみたよ。

レッサーパンダの耳着けてパチリ

耳付きカチューシャがあったので、チェリに装着させてパチリ。

我が家のレッサーパンダは元気ハツラツなのに対し、本物のレッサーパンダはというと




疲れてるレッサーパンダ

夏バテか!?

ずーーーっとカメラ構えてるのにこのまんま。全然やる気ないでしょ(苦笑)



気を取り直してお次はカピバラを見に行こうぜ!



ここは中に入って直接触れ合えるコーナーなんだけど、個人的にこういう接近型は苦手なのよね。

・・・とは思っててもカメラマンである以上、一緒に入るしかないわけで。


そして大人しそうなカピバラ撮影に成功。

美人に撮って

カピバラ女子、入浴中でございました。


そこへチェリがインタビュー。

湯加減いかが?

誘われてもカピバラと混浴だけは勘弁だわ(笑)


カピバラの入ってるお風呂の先がガラス張りになってて、足湯が出来るコーナーが設けてあるんだけど

試しに手を突っ込んでみたら、罰ゲームで入るような熱湯風呂クラスの湯温だったわ。

本当はチェリに足湯を楽しんでもらい、その背景に入浴中のカピバラの構図を考えてたけど

考えただけで終わったー。



ちなみに、同じふれあいコーナーにちっさい赤ちゃんカピバラの姿が・・・

マーラ集団

と、思ってたらどうやらこれはカピバラの赤ちゃんではなく「マーラ」という生きものらしい。



カピバラとの違いは何だ!?と思った方へ朗報デス。(あ、思ったヒト、いない?)

違いが分かるように、ちゃ~んと撮ってきたよ~!!







カピバラのひみつ

マーラのひみつ

看板をね(爆)

これなら説明なくても、よ~く分かるよね♪



チェリもマーラとご対面。

ご挨拶

も~、写真撮っててゾワゾワだったわ~。

噛みついてきたらどうしようとか、囲まれたらどうしようとか、そんなんばっか考えちゃったよ。




ふれあいコーナーを後にして、園内を歩いてると大きな木の周りに人だかりが!!!

黒くて大きな生き物が木の上を歩いてるじゃ~ないの!


近くに寄って見てみたら

木登りする生きもの

な・・・何この生き物?



ワタクシ、生まれて初めて見たその生き物の正体は

「ビントロング」というジャコウネコ科の動物で、別名「クマネコ」

シッポを器用に枝に巻き付けて上手に木登りが出来るそうな。



ちなみにこのビントロングの体重が約17キロだと説明してくれたオネーサン。

木登りしてる時点で「中型犬が木登りしてる感じかよ!?」って思ってたけど



木登り終わってお披露目してる姿を見て更に驚いた。

意外な姿

オネーサン、肩壊すぜ?



ざっくり園内を見たところでかごめのお迎えの時間になり、まだ見てない場所もあったけどここで終了。


かごめはケージの中でグッスリ寝てたようで、下に敷いてたタオルも全く乱れた様子なし。

こんなにお利口さんに待っていられるなんてかごめも成長したわね。



帰る前にもう一度。

かけっこ競争

ふたりでかけっこ競争だー!



…とは言うものの、4歳児がワンコのスピードに追いつけるわけもなく

かごめ圧勝

かごめが途中でかけっこ放棄しない限り、チェリに勝ち目はないんだな。

ま、最初から分かってたけど、かごめが圧勝。


チェリからすれば同じスピードでランランしたかったみたいなんだけど、

まだ空気が読めない我が家の茶白ガール。(キューピーは意外と空気を読むんだよね)


姉としてのプライドを傷つけられ、悔しくてたまらないコ。

まけたー

も~~・・・。そんくらいで泣かないでよ(呆)



よほど悔しかったのか

悔しくて大泣き

周囲のヒトが振り返るくらいの大声で泣き喚きましたとさ。

最後の最後でやらかしたーーー。



ま、悔しい思いもしたけれど色々な動物を見て触って、楽しい思い出になったことでしょう。



次回も夏休みの思い出をお送りしたいと思います。



2015.08.21 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotowanko.blog40.fc2.com/tb.php/465-a72aebc2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。