上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- / Top↑
ちゃろパパさん、ちゃろママさん。

ありがとうございます

キューピーにお花を届けて頂き、ありがとうございました。

お花畑にいるみたい

沢山のお花に囲まれて、まるでお花畑みたいだね、キューさん。






ワタクシの身体の事や今回の大雨の被害を心配し、多くの方から連絡を頂きました。

本当にお気遣いありがとうございました。我が家は特に大雨の被害はなかったのでご安心ください。




さて・・・。


キューピーが虹の橋を渡って早いもので1週間が経ちました。


1週間経ったけど

捨てられないごはん

キューピーに最後にあげたごはんを未だに処分出来ないワタクシ。

一口も食べる事はなかったんだけど、何となく処分する気になれなくて・・・。

夫は「気が済むまで置いとけばいいよ」と言ってくれてるけど、そろそろ処分しなくちゃね。





キューピーが亡くなってから、死を現実として受け入れる事が全く出来ず、火葬が終わってもしばらくは

食事もまともに作る事が出来ず、もちろん食べる事も出来ず、ずっと泣いて過ごしてました。

泣いて、泣いて、涙が枯れるほど泣きました。目がパンパンになるほど泣きました。

でも、どんなに泣いてもキューピーはもう帰ってこない。

現実として受け入れなきゃいけないんだ・・・と、少しずつ思えるようになったのがここ最近の話。


ずっと泣いてちゃいけないんだと思えるようになったのが長女(チェリ)と次女(かごめ)の存在。

チェリが「ママ なかないで。だいじょうぶよ。 わたしとかごめがいるからね」とずっと言ってくれて

その言葉にどれだけ支えられたことか・・・。

4歳児にこんな事言わせちゃうなんて、ダメじゃん自分!!って思いましたわ。



そして、アニキを失ったかごめの様子はと言いますと4日の夜、病院から戻って来たキューピーと

対面させたけど「おにーちゃん、箱なんかに入って何してんの?」的な反応でした。

火葬当日の朝、最後のお別れをさせた時、キューピーのニオイをずっと嗅いでましたが

シッポは一切振ってなかったですね。



キューピーの気配も、足音も、苦しそうな咳の音も聞こえない日々。

どこいっちゃった?

夕方に地域で鳴るメロディーを聞くとキューピーは必ず吠えていたのに、その声がしない。

徐々に理解してきたんじゃないかな・・・と。


それに

何となくわかってる?

かごめを撫でながら、ずっとずっと泣いてばかりだったからね。

かごめも心配してくれて、沢山顔をペロンペロン舐めてくれてね~・・・。

今までこんな風に顔を舐めてくれた事なんてなかったから、驚いちゃったけど

かごめはかごめなりにワタクシの事を心配してくれたんだと思うわ。

あまりにもしつこく舐められすぎて、顔の皮膚がヒリヒリしちゃったほど(苦笑)


チェリ、かごめ、ありがとう。

お空のキューピーもきっと心配しちゃうだろうから、もう泣くのは止めるよ。





キューピーが亡くなった直後に、不思議現象が起きました。

それがこちら。

何故か復活

これはかごめの躾の為に以前購入したもの。

リボン型の装置を首輪に取り付け、悪戯や無駄吠えなどした時にリモコンスイッチを押すとブルブルと振動を起こし

悪戯を止めさせる装置なんだけど、取り付けて間もなくこの振動に慣れちゃって仕方なく取り外したもの。


キューピーが亡くなる10日程前、数か月ぶりにかごめの首輪に取り付けたんだけど

2日もしないうちに作動しなくなっちゃってね・・・。


でも、かごめも一度ブルブルした事で、リモコン見せるだけで悪戯を止めるようになったので

ま、作動しなくても首に付けてるだけで充分効果があったんだけど

キューピーが亡くなった直後(病院から帰ってきてから)から急に本体がリモコンの電波を感知するようになった。

これは多分キューピーが動かしてくれたんじゃ~ないかと。

ボクの代わりだよ

かごめの事を注意する度、キューピーもワンワンよく吠えてたものね。




そんな心配症のキューピーに朗報があるんだよ。

念願のフリー生活スタート

念願だったかごめのフリー生活が本格的にスタートしました。


本当はもっと前から始めたかったんだけどキューピーの体調の事を考えると、

なかなかフリー生活をスタートさせてあげられなかったんだよね・・・。



一応2階のリビングの一部と廊下は解放したものの

制限アリ

チェリがオモチャを広げて遊ぶスペースは基本立ち入り禁止ということで。

キューピーと違ってかごめの場合、オモチャの誤飲もあり得るからね。

まるっと1日フリーにはまだ出来ないけれど(電化製品のコードをカミカミする恐れがあるから)

徐々にケージフリーに出来るように頑張っていきますね。



そしてもう1つ、嬉しい報告が。

これまでかごめのトイレトレーニングをかなり厳しく行った結果、現在成功率は90%以上。

「し~し、し~~し♪」の合図でトイレに向かい、ちゃ~~んとシッコするまでに成長しました(号泣)

出ない場合も一応トイレに向かうけど、そのままお座りして「今は出ません」をアピール。


室内しか出来なかったトイレも、外出先でシッコもう○ちも出来るようになり、

トイレに関しては完全にアニキを超えました。(キューピーは外でしか出来なかったので)

ここに至るまで、かなり時間がかかったけど、かけた分だけの成果はありました。

これからはフリーになって、ちゃんとトイレに戻ってシッコ出来るのかどうか、観察していこうと思います。






ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



2015.09.13 / Top↑
Secret

TrackBackURL
→http://kotowanko.blog40.fc2.com/tb.php/475-10b99e83
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。