FC2ブログ
6月4日のこと。


キューさん、今日は何の日か知ってるかい?

今日は何の日?

いやいや、確かにタマゴ安い日だけど、違うんだって。

燃えるゴミの日??

おっしーーーい、それ明日・・・・・って!

だから違うんだってば。



ま、今は分からなくても多分すぐ分かると思うんだよね~。

あのニオイを嗅げば・・・ね。



とりあえず例のブツを入手しないと始まらないので、スーパーへGO。


そのブツの名は・・・



焼き芋。


ちっさいイモなのに結構値段が高かったー。

準備品

お芋のニオイに誘われて、玄関で寝てたキューピーがようやく何かに気づいたようで

思い出した!

ちゃかりスタンバイ。


そう!!今日6月4日はキューさんの8回目の誕生日だよ!!!

毎年ケーキ(っぽいもの)を作ってお祝いしてるんだけど、今年はキューピーの大好きな

お芋を使って(しかも既に火が通ってる)ケーキを作っちゃうぜ~い。



まずはアシスタントに自ら立候補したチェリに焼き芋の皮をむいてもらいましょ。

サツマイモの皮をむく

皮がむけたところで、ココットにラップを敷いてそこへ焼き芋をスプーンで押し込む。


そして・・・

夕方のお薬

夕方飲ませる薬をコッソリ仕込む。


焼き芋だけじゃ~物足りないかと思い

ごはんも入れる

キューピーのごはんもサンドしてみた。

ここまでの工程にぬかりなし。めっちゃスムーズじゃね!?




・・・と、思ってたところでアクシデント発生。

どうしよう

ケーキ作りに没頭してたワタクシの目の前で、使う予定だったキャンドルを破壊したコ。

気付いた時にはこんな状況よ。うっわぁ~~・・・最悪。



チェリに何でこうなったか理由を聞くと(・・・てか、誰がやったか分かってるんだけどね)

勝手に壊れたんだもん

自分じゃないと言い張るコ。触らなきゃ勝手に壊れるワケなかろうに?

最近見え透いた嘘つくようになったんだよね(困)

これも育児書なんかには「成長の証」として記載されてたりするけれど、嘘は良くないと思うわ。

素直に謝ればこっちだって許してやるのにさ~、いくら聞いても「知らない、やってない」の

一点張りを貫こうとする頑固な4歳児。


ここまでくると時間の無駄なので、サッサと修復作業に取り掛かる事にしましたわ。

チャッカマンでキャンドルを溶かし、ピックを元の位置へ。


何だか位置が微妙な気もするけど

直した

使えれば問題ナッシングさ~。



チェリに「ほら、直ったよ」とキャンドルを見せた途端

うわーーーん

ギャンギャンに泣き出したコ。多分壊したことに少なからず罪悪感を感じてたんじゃないかな。

んで、直ったキャンドルを見て安堵して泣いた・・・とワタクシは解釈したんだけど。



その後は余った焼き芋で釣って泣き止ませることに成功。や~れやれ。

も~そこでイモ食べて見てるがいい。



・・・ということでアシスタントチェリ、見学者に降格。

早く作って

足元では期待しまくってるオッサンが。。。


作業工程を撮るつもりだったのに、すっごいキラキラおめめで催促してくるので

写真も撮らずにササッと作ったった。

完成

サツマイモにカットしたイチゴを飾り付けたシンプルケーキ。

てか、これをケーキと呼んでいいものなのか??



キャンドルに火を灯すといい感じ。

点火

何となくケーキっぽく見えてきた(気がする)わね。



そして毎度恒例のバースデーソングのプレゼント付き。

歌はいいから早くして

ま、この状況下で歌を聴いてるとは決して思ってないけど。

それよりも早く「よし」の合図が欲しくて仕方ない感じね。



散々待たせた後、ようやく

よーし!

マテの解除。さぁ、遠慮なく召し上がれ。

おいしい?


美味しそうにケーキを食べ始めたキューピーの側で

お手伝い

皿を持ち、食べやすいようにお手伝いするチェリ。



そーいや、こんな光景前に見たことあったな~・・・と思い、過去の誕生日の記事を見てみたら

世話焼き娘

やっぱりこの頃から世話焼いてたんだな~って。

この時はお手伝いというより、邪魔してた感じだったけど。



キューピーが美味しそうにケーキを食べてる姿を見てたら、色々な事が頭の中を駆け巡り

思わず涙がこぼれたワタクシ。

美味しかった~

8歳の誕生日を迎えられた事、今こうして目の前で動くキューピーを見られる事

普通ならそれが当たり前なのに、今の自分は奇跡と思ってしまう。

来年もよろしく

心臓に大きな病を抱え、日々を送ってるキューピー。

9歳の誕生日まで、元気でいてくれるかな。また目の前で美味しそうに食べてくれるかな・・・。


歳くってもイケメンさ

生きててくれるだけで、側にいてくれるだけでワタクシに元気を与えてくれる太陽のような存在。

少しでも長く一緒にいられますように。キューさん、長生きしてね。

そして来年もお芋ケーキでお祝いしようね。




ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村

2015.06.07 / Top↑
大変ご無沙汰してすみませんっっ(滝汗)

前回の内容からのブログ放置・・・


よからぬ想像を招きかねないと思いまして~・・・

ごめんなさい

何とか時間作ってブログ書いてみましたわ。

キューピーは元気です。

元気っすよ

相変わらず咳は出るものの、肺水腫を引き起こしてる時の咳とは違うので

少しだけホッとしてます。



食欲もあります

今処方されてる薬を飲み続けるには、食欲を落とさないのが必須条件。

一時期ご飯を食べなくなって心配もしたけれど、現在はモリモリ食べるのでご安心を。


・・・とまぁ、簡単で非常に申し訳ないんですが、キューピーのその後の状態を

報告させて頂きました。



もうね~、書きたいことが山ほどあるというのに、キャバブログ徘徊したいのに、PC開く時間がナイ。

・・・というのも、イチゴもそろそろ収穫が終わろうとしてる時期にも関わらず

GW開けた辺りから、何故かやる気を出し始めたハウスのイチゴ。

お昼前には摘み終わるはずのイチゴが、ここ数日間は昼過ぎまで摘まないと終わらないときたもんだ。

太陽が出てくると、たちまち気温が上昇して体力がめっさ奪われ、摘むスピードが落ちてくる。

何とか早く摘み終わらせたいので、土日は早めに仕事に行くようにしてるんだけど

その時間、驚きの5時半出勤よ。(平日はチェリの幼稚園の関係で、どーしても8時にしか行けない)

ちなみに出勤時間は特に決まってなくて自分都合で良いんだけど、早い人だと毎日4時から摘んでるのよね。

今週末でとりあえず出荷が終わるそうなので、明日と明後日は気合入れて4時入りするわよっ!!



・・・とまぁ、ブログが書けなかった理由がこんな感じですな。


せっかくなので、イチゴハウスで見つけた面白イチゴも紹介しちゃいましょー。

ワタクシが面白いイチゴを写真に残してるのを社長も含め、パートさん達はみんな知ってるので

見つけると「kanaさん、見つけたよ~」と手渡してくれるの(嬉)



今まで摘んでて、初めて見たレアイチゴがこちら。

面白いイチゴ

ありえない場所から葉っぱが出現。

断面は一体どうなってるんだろ~?と包丁でカットしたところ(ゴメン、写真撮り忘れた)

粒々の種?から葉っぱが生えてるだけだった。てか、イチゴの粒々から葉っぱが出るなんてビックリよね。



そしてもう1枚。

出荷されない規格外イチゴなんだけど

面白いイチゴ

自然の力でソックス型になってましたの(笑)これ見た時かなり感動したわ~。

あまりにも小さくて、はねだしイチゴとして口に入る事もないような極小サイズ。



そしてラスト1枚。

イチゴのヘタ同士がくっ付いた双子のイチゴはよく目にするんだけど、

これがまさかの

面白いイチゴ

三つ子ちゃん。

一体どういう条件になるとこういうイチゴが出来るのか・・・謎。


イチゴ摘みもあと2回。

仕事が落ち着いたらまたブログ更新&皆様のところにお邪魔して過去記事から

読み漁りますので、しばしお待ちくださいませ~~。





ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村


2015.05.22 / Top↑
実はずーーっと書こうと思っていながら、なかなか書けなかった内容になります。


・・・というより、落ち着くまで書く気になれなかった。



入院してました

そう。

実は先月、1日だけなんだけど病院に入院してました。


最初の異変に気付いたのが3月末の頃。

キューピーの咳の回数が増え始めたのも気になってたけど、

それよりもいつもと違う咳をする事に気付いたワタクシ。

あまりに苦しそうに咳をするので、不安になり病院へ。

病院へ着いてすぐ「肺水腫」と診断され、利尿剤の静脈注射を打たれ、そのまま酸素室へ。

そのまま夕方まで酸素室で過ごし、利尿剤を処方され帰宅。



その後、一時症状が落ち着いたものの、1週間もしないうちに咳が酷くなりまた病院へ。

少し強い利尿剤を処方され、帰宅。



しっかーーし!

キューピーの症状が良くなるのはほんの一時的な感じで、またすぐに咳が止まらなくなる。

その症状が悪化するのが決まって病院の定休日。

翌日の診察時間まで、苦しそうな咳をする我が子をただ、見守る事しか出来ない辛さ。

どこをさすったら楽になるのか、何をしてあげたらこの咳が止まるのか・・・

こんな時、キューピーと言葉が通じ合えたらどんなにいいだろうと思う。


眠れぬ夜を過ごし、朝方は咳が全く止まらずキューピー自身も相当不安だったと思われる。

その証拠に、普段なら絶対布団に上がったりしないキューピーが

ワタクシの布団に頭を擦り付け「お願い、側にいさせて」と訴えてきたから。

(ちなみにワタクシの実家に帰った時のみ、一緒の布団で寝る事を許可)


少しでもキューピーの不安が取り除けるのならばと、布団の中に入れてやると

安心したのかそのまま体をピッタリくっ付けて、1時間半ほど眠ってくれた。


その日の朝、病院に連れて行き、利尿剤の静脈注射を打ってそのまま酸素室へ直行。

夕方にはお家に帰れるはずだったのに、酸素室から出ると呼吸が乱れることと、

薬を新しくしたので、様子を観察するためにも1日入院することに。



そしてこの日、先生の口から聞きたくない言葉が出てしまう。

「2週間前、咳がおかしいと気づいて連れてきたから、早めに処置出来たけど

あのまま気づかず放置してたら、今頃キューピーは死んでたよ」と。


そのワード、正直まだまだ先の話だと思ってた。

だってキューさん、まだ7歳だよ?犬生折り返し地点だよ?(本音はもっと長きしてほしいけど)

そんな目の前に「死」が迫ってたなんて・・・・・・。

先生の話を聞きながら酸素室で静かに眠る我が子を眺めてたら、涙が止まらなくなって

話の内容もあんまり記憶になかったりする(汗)





キューピーが入院した日、心にポカッと穴が開いたような虚しい気持ちになったワタクシ。

普段その辺に寝そべってるだけなのに、その茶白の存在感があまりにも大きかった事に改めて気づいたわ。

階段の踊り場やリビングの片隅、玄関マット、コタツの中。

いつもいる場所につい視線がいってしまう。探してもいるわけないのに・・・。


チェリも生まれてから常に生活を共にしてたキューピーが急に入院することになった事は

かなり寂しいモノがあったようでしょんぼりしながら

「キューピーちゃんがいないとさみしい・・・」と言ってましたわよ。

寂しい気持ちは皆同じ。この日の夜は静かでいつもより長く感じたわ。

明日には退院出来ますように・・・。お家に帰ってこれますように・・・。




そして翌日の夕方、症状も安定したということでキューピー帰宅。

今まで毎日飲んでいた心臓の薬に新たに2種類の薬が追加。

前回処方された利尿剤より効き目の強いものを処方され、更に強心剤もプラスされた。


家に着くとかごめから見えない位置にコッソリ身を隠すキューピー。

内緒だよ

そういやキューピーって自分のハウスを所持してなくて(以前はかまくらハウスを使用してた)

自分の好きな場所で寝る事が多い。これを機に落ち着く場所を作ってあげた方がいいだろうと

新居

キューピーの新居を購入してみた。

これなら1年中使用出来そうだし、いいんじゃね?




・・・ということで、実際に使用してもらったんだけど

イマイチ

何だかしっくりこないようで。


せっかく買ったのに現在全く使用されず、近い将来かごめの所有物になりそうですわ。



新居を完全拒否したキューピーが自ら見つけた新しい寝場所がココ。

ココがイイ

ワタクシの布団・・・。

咳が止まらなかったあの日、たった1度入れただけなんだけど

それ以来ほぼ毎日、当たり前かのように

気付くとここにいる

寝るんだわ~・・・。



側で寝たい

側で寝ると安心するのかな。

あっためときます

この写真を撮った時まだ夜は寒かったので、布団で一緒に寝てたけど

最近はすっかり暑くなってきたせいか、自分で涼しい場所を探してそこで寝てる事が多いかな。

ちなみに現在のお気に入りスポットは廊下。今もゴロゴロしてますわよ(笑)



4月中はほぼ週1通院だったキューピー。

今週の診察でかなり状態が良くなったと言われ、今月から2週間おきの通院になりました(嬉)

状態は良くなったとは言っても、病気であることには変わりはないので

今後はキューピーの様子をこまめにチェックして、少しでもおかしいと思ったら

素人判断で先延ばしにせず、早めに病院に連れて行こうと思う。

後悔だけは絶対したくないから。






そして残念なことにキューピーの体調を考慮し、今年の狂犬病の予防接種は現段階では見合わせる事が決まり

大好きなお姉さんのいる美容室やペットホテルへの一時預かり、ワンコの集まるような

ドッグランの利用が一切出来なくなりました。



これまでキューピーはオフ会も含め、沢山のワンコとお友達になれて本当に幸せだったと思います。

沢山の飼い主さんとイチャイチャ出来た事も人懐っこいキューピーにとっては楽しみであり、

幸せのひと時だったと思います。

キューピーを可愛がってくださった飼い主さん、本当にありがとうござました。


今後はブログを通してになりますが、キューピーの事を陰ながら見守って下さると

非常に嬉しいです。








ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村






2015.05.04 / Top↑
先日のこと。

ワタクシの働いてるイチゴ園から、特別にもらって帰ってきたモノ。


それがこちら。

可愛いイチゴ

摘んだのはワタクシではなく別の方だったんだけど、売り物にならないので

特別に持たせてくれた(嬉)

てか、偶然に出来たとはいえ、このイチゴ、チョー可愛くね!?(個人的にかなりツボ)




ナゼ、売り物にならないかと言いますと~・・・

実はこれ、ちっこいネズミ(ハツカネズミ)がイチゴの種を食べちゃったらしく

種がない

たった数粒だけど、種がないから。

しかもご丁寧に、このちっこい種の中身を食すので

剝いた皮が落ちてる=ネズミが食べたってすぐに分かるんだわ~・・・。


ちなみに~・・・

ハツカネズミよりでっかいネズミだと、イチゴもかじるらしい(怒)

もーー!!とっ捕まえて罰を与えてやりたいわ。許せん!

ハウスにネコ突っ込んで、ネズミ退治してもらいたいわね。(絶対ダメだけどー)




・・・ということで、お持ち帰りした可愛いイチゴにめっさ食いつく3歳児。

可愛い~☆

ネズミが食べたイチゴなんだよ~と、伝えたところ

「え~・・・きもちわるぅぅ~い」と言い放ったけど、アンタ幼稚園の発表会でネズミ役でしたよね?

(しかもネズミ役立候補したって担任から聞いた 笑)





ワタクシだったら種ないところだけ取り除いて、洗って食べちゃっても全然気にしないんだけど

チェリが食べる気がないようなので、ちょっぴりお遊び。

何するのさ

キューピーとイチゴの可愛いコラボ写真にチャレンジ。


頭のてっぺんにイチゴはイマイチね~・・・



んじゃ、これはどう?

いい加減にしてよ

あ・・・すんませーん(汗)

キューピーの言葉は顔に出る。この辺でやめときましょ。




コラボ写真に付き合ってくれた報酬ということで、こちらを献上しますわ。

立派っすね

そうでしょ~?真っ赤で今がまさに食べ時♪

でも、このイチゴ実はネズミが食べちゃった(種だけね)イチゴなんだけど・・・。

問題ナッシング

だ~よ~ねぇ~~~!!!!


こんなに真っ赤で美味しそうなイチゴ、無駄に出来ないと思わない?

ボクが食べる

だ~よ~ねぇ~~~!!!!

と、キューピーの気合が入ったところで




いざ、実食!

美味し

青い実は食べても美味しくないと思って取り除きましたわよ。

ペロペロ

だ~よ~ねぇ~~~!!!!

バナナが王様だった時代はもう終わったのよっ!現代の王様はイチゴでしょう!!

と、いうことで生産者の汗と涙の結晶を、美味しく完食したキューピー。



その様子を・・・

ずっこい!!

恨めしそうに見つめてた小娘。

本当は食べさせてあげたいんだけどさ~、ゲリゲリになったら困し~・・・としばし悩んだワタクシ。

悩みに悩んで、チョッピリ舐めさせてやったところ~(味見程度)











ハイ、軟便出ましたーーーー(泣)

果汁でもアウトっすか!?どんだけ繊細な腹してんのよ~~~。



あ、今はめっさイイ感じのをお出しになってるのでご安心を!!



ポチっと応援お願いします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村



2015.01.23 / Top↑
相変わらずマイペース更新ですみません。

今回もやっぱり先月の内容です(汗)



先日、100円ドッグランで遊ぶ2ワンコの記事をアップしたと思いますが、

目的はドッグランで遊ぶだけではなかったんですの~。




ま、電話1本で簡単予約もアリだったんだけど、予約ついでに遊ばせちゃえ~みたいな。



予約が入れられたのは2週間後。








その結果

オケツ

こうなりました(爆)



恒例の毛刈りの儀式ですな。



本当はもうちょっと早い時期に連れて行きたかったんだけど、

ワタクシも通院してたり、なかなか時間が取れなくてね~・・・。結局こんな寒い時期まで行けなかったのさ。



セカンドハウス(別名コタツ)にこもるキューピー。

あ?

それじゃ~全然見えないからさ、コタツから出ておいでよ。




・・・と言ったところで出てくるわけないので、ひなたぼっこしてる時に写真撮りましたわ(笑)



お待たせ

ワンコに(いや、飼い主さんにも)大人気の美人トリマーさん(通称おねーさん)による

見事なバリカンさばき。

ツルっと見事に大変身ですわよーーー!!!



ツルツルになるのはイヤだけど美容室に行けば

サイコー

大好きなおねーさんを独占出来る権利がどのワンコにも与えられる。

これを楽しみに美容室に行くワンコも少なくないのでは・・・(笑)



毛のないキャバって・・・

ワタクシ個人的にはこのツルツルスタイルが大好きなんだけど

キャバらしさがやや失われてるのは否めないわね。ま、どっちかと言えばビーグル寄り?


責任とってよ

いやいや、むしろこの方が高感度アップな気がするわよ?

だってほら、どこのキャバオーナーさんもフッサフサなキャバちゃん見てるだろうし。

見慣れないこのスタイルだからこその高感度アップってやつさ。(←もはや意味不明)


これからもよろしくね

「寒々しいわね」・・・という声が聞こえそうですが(聞こえないフリしとこ~・・・)

これからもこのツルツルスタイルは続行よ!次のツルツルは初夏予定さ!(早まる場合大アリ)





ポチっと応援おねがいします

にほんブログ村 犬ブログ キャバリアへ
にほんブログ村




2014.11.15 / Top↑