FC2ブログ
ご無沙汰してます~。すっかり更新が遅くなりました(汗)

本当は書きたいことが溜まってるので、サクサク更新していきたいところなんだけどなぁ~。




さて!!



今回はワタクシごとになります。

興味のない方はサラッとスルーでお願いします。



約7~8年は使用してるであろう、ワタクシの携帯。

数年前から色々と不具合が生じ

(たまに画面の照明が点いたまま消えないとか、ボタンの動作がやたらと遅いとか)

その度に夫に「スマホ欲しいな~」と呟き続けたワタクシ。


しっかーーーし!!

深刻な不具合ならともかく、電源を入れ直せばとりあえず画面の問題はクリアするし

ボタン操作に関しては多少不便だけど我慢出来ないほどでもなかったので

結局購入に至らず。


ま、去年は我が家のあらゆる家電がぶっ壊れ、予想外の出費が多かったので

欲しいと思ってもムリだったけどーーー・・・。



ワタクシの場合、PCは生活していく上で必要不可欠だけど

携帯はなくても別に平気~♪って感じなので(時間見るのに必要ってくらいか)

絶対欲しい!ってほどでもなかったんだけどね~・・・


つい先日



とうとうこの日が来ちゃいましたわ。

ガラケー



朝、いつも携帯のアラームで起きるんだけど、とうとうアラーム機能までおかしくなったようで

危なかった~

設定時刻になってもアラームが鳴らなかったっぽい。(過去にも数回あった)

ふと目が覚めて、時計見たら出勤時刻20分前だった(滝汗)

もうちょい遅かったらチェリの幼稚園のバスに間に合わなかったわ~。危ねぇーー!!




更にその翌日には、電話掛けてないのに母の携帯にワタクシの携帯から着信があったそうな。

しかもテレビ電話で(汗)



そういやこの携帯を持ち始めた頃、ポケットに携帯突っ込んで仕事してたので

気付いたらキーロックが解除されちゃってて、勝手に電話掛けちゃってたって事がよくあったなぁ~。

最悪な携帯

ホント、迷惑電話もいいところよね。


・・・と、過去の話はこの辺で。






自分の携帯の発信履歴を見ても母の携帯に発信した履歴が残ってないし、

こりゃ~、本格的にぶっ壊れたってやつじゃね!?



ま、実の母親だったからまぁ良かったものの、これが他人様に誤発信しちゃってたら・・・(滝汗)

次なる被害者を出さないためにも!!!


本格的に携帯がぶっ壊れると本当に厄介なので、ここは潔くdocomoへ行こうではないか!!



・・・ということで、

DoCoMoへ行ってきた

行ってきましたわよ。


そして、憧れ続けた

スマホデビュー

スマホが我が手に!!!

ええ!ワタクシもスマホユーザーの仲間入りですわよーーーーっ♪



FOMAからスマホに機種変更する場合、スマホの機種にもよるけど無料で手に入るモノもあったので

思い切って夫婦でスマホデビューしちゃったわ。



家に帰ってから「よっしゃ!気合入れて取説読むか!!」と赤い紙袋の中を

ゴソゴソ探ってみたんだけどさ~・・・

薄っぺら

こ~んな薄っぺらな冊子しかないんだよーーーっ!!!

ガラケーより複雑な構造だから、きっと分厚い本が何冊も入ってるんだと思ってたのに~。

難しいんじゃね?

メカ音痴のワタクシが、ちゃんと使いこなせるんだろか?


翌日には職場の若いニーチャンに頼んでラインの登録の仕方を教わり、

憧れのラインデビューも果たしたわ。

登録したとほぼ同時に名古屋の元上司2人から、スタンプの総攻撃を受けたワタクシ。

文字入力もままならない(全然慣れてない)のに、ムリっすよ(でもめっさ嬉しかったです)


いや~、ラインって噂では聞いてたけど、ホント便利だわ。

楽しいね

でも、まだちゃんと使いこなせてないけど(苦笑)


スマホの魅力はラインに限らず。

万歩計の機能が付いてて、持ち歩くだけでカウントしてくれるのが個人的にヒット♪

携帯なんて家に忘れてもへっちゃら~だったワタクシが

現在肌身離さずスマホを持ち歩いてる最大の理由ですな。


これで少し、ダイエット出来るといいな~♪




そしてスマホ所持2日目で気づいたこと。


電池の持ちの悪さが半端ない。



ガラケーの時なんて、充電なんて4~5日しなくても全然平気だったのにー。

毎日充電する習慣が全然なかっただけに、つい忘れちゃいそうだわね。



2015.02.11 / Top↑
大変ご無沙汰しております。

ここんとこブログも放置、そして読み逃げしまくりだったワタクシ。

色々ありまして・・・と、言い訳してみる。


この後はその理由をグチグチと綴っていこうと思うのですが、不快に思う方も

居ると思うので、その時はサラッとスルーでお願いします。



実は先日、車で郵便局に向かう途中でオカマ掘られましたのよ・・・。

も~ビックリでしょ。てか、今週の話なので超フレッシュネタ。(爆)

オカマ掘られたけど、症状は軽いのでご安心を。


家を出発して間もなくボタン信号で止まったワタクシ。

2人組みの小学生が横断歩道を渡りきった直後、後方から「ガツン!!」という衝撃が!!!

後ろの車から出てきた人はワタクシと同じ、子を持つハハでございました。(同年代)


「すみませ~~ん、ぶつかっちゃいましたぁぁ」


・・・って!ぶつかっちゃいましたじゃないでしょーーーが!!!

こっちは子供も乗ってるんだよっ!!



一応ノーブレーキで突っ込んできたわけではなさそうなので、それが救いかな。

そんなんだったら今頃こうしてブログ更新出来ないだろうし(苦笑)



とりあえずチェリの体調チェックから。

本人に「どこか痛いところはない?」と、聞いてみても

「だいじょうぶよ」としか言わないコ。てか、後部座席に座ってたので(3列シートの2列目)

ワタクシより絶対衝撃は受けてる気がするんだけど、ホントに平気なの???



ちなみに

車がぶつかった衝撃でワタクシは首がカックン!!となり、その後痛みを発症。

現在も通院中でございます。




ワタクシ今まで車の事故って何度か経験してるんだけど、たいてい示談で終わってたのよ。

警察呼ぶほどでもない・・・って感じで、ちょっとキズが出来ちゃいました~程度。

でも、今回ばかりは首カックンしちゃってるからね~・・・。車も後ろベコっと凹んでるし。

こういうケースは初めてのパターンだぜ、こりゃ~どうするんだ???と

1人プチパニックに陥ってたんだけど、驚いたことに相手が冷静で

「今から警察呼びますね」  「車、移動出来ますか?」

と、全て1人で対応してくれましたわよ。これにはちとビックリ。

んで、警察を待つ間に保険屋さんに連絡までする、しっかりモノの加害者。

車ぶつけた状態でここまで冷静な対応出来るなんて、ワタクシにはマネ出来ませんわ。


警察が来るまでにワタクシが出来た事と言えば・・・夫に事故の連絡をしたくらいよ。

しかも仕事中だからか何度かけても出なくてね~、これが一番イライラしたかも(笑)



この後、警察から事情聴取を受けたんだけど、赤信号で止まってたところに車が突っ込んできた。

誰がどう聞いても100%相手が悪いわけよ。そこは相手も納得してて、自分が悪いって事は

認めてるんだけど、なぜこの事故が起きたのか・・・の理由になると口をモゴモゴ・・・


警察には

「前方の車に気付くのが遅れてブレーキを踏んだけど、止まりきれなかった。」

と、説明してたくせに


事故の翌日に加害者から電話がかかってきたので「実際はどうなのさ?」と聞いてみたら

一瞬、間が開いてから

「ブレーキから足が外れちゃって、踏みそこねちゃったんです」

と答えやがった。

おいコラ!昨日と説明違うじゃねーか!!

・・・とは言わなかったけど、明らかに何かウソ言ってる気がしてならないのはワタクシだけ?

ちょっとモヤモヤするけど、そこ突っ込んだところで仕方ないからね。


まぁ、起きた事故はどうしようもないけれど、いくら自分が注意してても今回のように

相手に突っ込まれたら終わりだって事が分かったわ~・・・。

車に乗ってれば事故に遭う確立も高くなる。

車がないと生活出来ないと言っても過言ではないイチゴの国。

せめて自分が加害者にならないように・・・と、それぞれが気をつけて運転すれば

もう少し事故が減るんじゃないかなと思った出来事でございました。


そして現在の状況ですが、今のところチェリの体調の変化はなく、普段通り

元気一杯幼稚園に通ってますのでご安心下さい。

ワタクシは首 肩 腰 足の付け根・・・と徐々に痛みが下に降りてきてる状態です。

痛くて何も出来なーい!ってわけでもなく、ふとした時に違和感があったり鈍い痛みがある程度。

まぁ、普段からあちこち痛かったので(多分年齢的なもの?)これが事故の影響なのか

もともとなのか・・・ちと微妙。




今回はコメント閉じますね。読んで頂きありがとうございました。

そしてお目汚し、失礼致しました。

2014.09.19 / Top↑
ワタクシが今の仕事を始めたのが今年の2月末。

大好きを仕事にし、毎日イチゴハウスに通う日々。


これまで頑張ってこれたのは、社長を始め、従業員の方々が優しく接してくれたのもある。

皆さんワタクシより年上なので(自分の親とほぼ同じ年代)自分の子供と同じくらいの

ワタクシを本当に可愛がってくれるのよ。ありがたや~~~。

やっぱ職場の人間関係って大事よね。うんうん。


そして~・・・

仕事を始めて間もなく知った、夢のご褒美企画。

イチゴの販売が終わると、従業員にハウス一棟まるっと開放してくれることーーーーっ♪


寒さに震えながら、必死にイチゴを摘んだあの日・・・・

ハチの襲撃に怯えながら摘んだ事もあった・・・

花粉の時期と被り、ティッシュを抱えながらイチゴ摘みをした事もあったっけ・・・・。


数々の試練を耐えてこれたのは、この



ご褒美企画があったから




と言っても過言ではない。



そして先月末、夢企画が実現された。

0時過ぎに布団に入ったもののワクワクしすぎて全く眠れなかったワタクシ(爆)

遠足前の子供と同じ気分さ。てか、ホントいい加減この体質治したい。


辺りが明るくなり始めると、布団に入ってる時間が惜しくなり4時半前に起床よ。

そして相棒を引き連れ

貸切ハウス

5時半前にはドリームハウスの前へ(爆)

てか、どんだけ早起きだよって話よね。今までお仕事でもこんなに早く来たことないわ。


こんなに早く来たというのに、既にイチゴ摘み始めてる人もいたわよ(驚)

ベテランのパートさん(摘み歴9年のエース的存在 ワタクシの尊敬する方)にもなると

早朝にイチゴを摘むのが当たり前~になるらしい。

暑い中摘むより、体力消耗しないしね。



いつもはお仕事として割り切ってイチゴを摘んでるけど

全部自分のイチゴ♪

今日はこのハウスにあるイチゴ全てワタクシのモノ♪

イチゴいっぱい

これは見えてるイチゴを撮ったんだけど、実は見えないイチゴもわんさかあるのよ♪



・・・ということで、今から集中してイチゴを摘むので

酷い

ハウスの入り口で待機してもらうわね。

イチゴハウスには入れなかったものの、ワンコ大好きなパートさんに

いっぱい、いっぱい可愛がってもらったキューピー。良かったわね♪


そして宣言通り、集中してイチゴを摘むこと3時間余り。

楽しく写真を撮りながら・・・と思ってたのに、全然撮らずに必死こいてイチゴ摘んじゃったわ。

頑張って収穫

いっぱい


ハウスの半分摘んで、とりあえず一旦帰宅。


近所の方や日頃お世話になってる方へ配り、お次はチェリとかごめを連れてもう一度ハウスへ。

チェリと貸切り食べ放題を楽しみつつ更に4箱摘み、だいたいハウスの7~8割くらいは

摘めたかな~?って感じかしらね。

朝と違って日差しが強くてね~、1時間入ってるのがやっとだったわ~・・・。




イチゴのお礼にと、皆さんからこんなに頂いちゃった~♪

いただきもの。

沢山ありがとうございました!!!


イチゴ摘みのお仕事は終わりだけど、来年のイチゴ作りは既にスタートしてるので

今後はそちらの仕事をすることになるそうな。


来年まで続けられるか分からないけど(体力的に 笑)イチゴ好きのワタクシなら

きっと来年もまた・・・♪

夢のハウスまるっと貸切りに向けて、これからも頑張ります!!!




2014.06.04 / Top↑
イチゴのお仕事を始めたのが2月下旬。早いもので、イチゴの摘み取り作業も最後の追い込み。

5月に入ってからは一気に気温が上がり、イチゴの成長がハンパない。

収穫したイチゴ

毎日モリモリ収穫よ。


ここで、イチゴ農家ならではの面白いモノを見せてもらったよ。

その名も

イチゴになれなかった

「イチゴになれなかったイチゴ」

花は咲いたものの、ミツバチに発見してもらえず受粉されなかったイチゴらしい。

イチゴの花

イチゴの花が白いのはご存知だとは思うけど、花びらの数って数えた事ある?

実は花びらの枚数って5枚~9枚とバラバラ。枚数と比例して実の大きさが変わるんだって~!!

イチゴ狩りには毎年行ってたけど、流石にイチゴの花びらまで数えた事なかっただけに

知った時は感激で、しばらく花びら数えながらイチゴ摘んでたわ(笑)


イチゴが実るために、必要不可欠なのがこちら。

ハチ

養蜂園からのレンタルミツバチ。

このミツバチと共に毎日ハウスで働いてたわけよ。

先週から鉢箱を養蜂園に返却し、ちょっぴり静かになったハウス。

ハチがいなくなった途端、イチゴを摘むたび花粉が舞い上がるようになり

終わったはずの花粉症の症状がまた復活(泣)毎日クシャミしながら摘んでるわよ。

ハチの存在をずっとうっとおしく思ってたけど、来シーズンから

「ミツバチさま」とお呼びすることにしたわ。

居なくなって初めて実感。ハチっていい仕事してたのね・・・。




そして、ワタクシの愛車もご紹介。

愛車


乗車イメージがこちら。

イメージ図

この日お手伝いに入った我が夫がモデル。


この乗り物の名前、知ってる?

聞いてビックリ、その名も



「ラクエモン」



・・・誰が付けたのか分からんが、ネーミングセンス ビミョーじゃね?(笑)

しっかーし!

実際乗って収穫すると、確かに楽。昔は中腰で収穫してたらしいので

それで付けた名前なんだろうな。きっと。

でも、もうちょっとオサレな名前を付けても良かったんじゃ・・・。

ま、今更言ったところでどうしようもない話だけどね(笑)




日に日に気温も高くなり、イチゴ摘みは暑さとの戦い。戦い抜いた後は、ご褒美が待ってるぞ♪

これが食いしん坊のワタクシには何よりのお楽しみだったりする。

お茶

あっつーーーいお茶と一緒に、お茶菓子をほおばる幸せ。

汗をかいて痩せるどころか、ちょっぴり太ってきたような(汗)ま、気にするな。


イチゴを摘んでると、たま~~にレアイチゴに出会う事も。

紅白イチゴ

赤いイチゴは熟しすぎた為、パック詰め出来ないイチゴ。熟したイチゴほど、美味いものはないのにねぇ。

そして、葉っぱの陰に密かに隠れ、白いまま熟したイチゴ。超激レアものっすよ!

ここ2ヵ月ちょっとイチゴを摘んできたけど、白いイチゴに出会ったのはこれ1度だけ。

社長が「せっかくだから」とお持ち帰りさせてくれた(嬉)


チェリと2人で味比べをしようと思って、半分にカット。

断面図

中はほとんど色の違いがなかったわ。

んで、気になる味なんだけど、完熟の赤いイチゴと比べたら若干酸味はあるものの、

白いイチゴもビックリするくらい甘かったよ。



もちろん、もらえるイチゴはこれだけじゃなく

はねだしイチゴ

たまにこうしてはねだしイチゴをもらえるんだよね♪

イチゴ好きのワタクシにはたまらなく嬉しいご褒美。


この日はこのはねだしイチゴの他に

道の駅用

可愛いパックに入ったミニイチゴも持たせてくれた(嬉)


幼稚園から帰って来たチェリのオヤツはもちろん

おやつ

イチゴ尽くし~♪



大好物のイチゴを前に

おいしい♪

この笑顔。

今年はイチゴを食べる機会がホントに多くなったわ。


更にこちらのお方も。

じぃぃ~

すっかりイチゴ好きになったイチゴの国在住の自称イチゴ王子。(あくまで自称 笑)

イチゴ欲しさに足元にスタンバイよ。んも~~、おねだり上手!


いつもはヒトの食べるモノは一切与えないんだけど、イチゴに関しては

超がつくほどアマアマなワタクシ。

ラッキー

だって~、こんな顔して食べるの見たら、あげなきゃ悪いじゃん?

イチゴも山ほどあるわけだし(笑)



先日、チェリのお弁当に入れる小さめのイチゴを買った。(プチ遠足用ね)

お弁当用

これ1パックだけしか買わないのに「はねだしも持ってって~」と言われ





はねだしイチゴ

買ったイチゴの何十倍もの量のイチゴを手に入れたワタクシ。

てか、こんなに沢山もらえるなんて、夢のよう・・・。ああ、幸せ。



お持ち帰りはイチゴに限らず。

大根

イチゴハウスの片隅で育ててる大根や



たけのこ

近所の方からお裾分けされたタケノコをさらにお裾分けしてもらったり~



サトイモ

サトイモも頂いた。

他にもネギやらカブやらほうれん草やら・・・


農家サイコー♪食材豊富~!!




今月末で今期の収穫は終了となる。

そして待ちに待った「ハウス一棟貸切」が!!!!!

頑張ったご褒美まであとわずか。気合入れてがんばるぜーーー。



2014.05.19 / Top↑
未就園児教室のママさん達の中で、現在大フィーバーの話題と言えば・・・

「入園グッズ」のこと。

みんな頑張って手作りしてるみたいで、どう作ったとか、どのくらいのサイズで作ったとか

色々情報交換してるんだよね。





実はワタクシ、去年の秋に幼稚園のバザーで

袋物や長袖スモック、更にランチョンマットまで一式まとめて購入しちゃったので

バザーでゲット

この手の悩みは一切ナッシング~



・・・のハズだったの。




でも、実際ママさん達の話を聞いてたら手直しが必要だったり

新たに作らなきゃいけないモノがある事が判明。

えー、作らなくて済むと思ってたのに~~のに~~のに~・・・



っちゅーことで、本当はせっせと写真整理するはずだったのに

せっせとミシン引っ張り出して入園グッズ製作にとりかかる羽目となったわけよ。

お裁縫が大の苦手なワタクシには、この入園グッズ製作を楽しむ余裕なんてゼロ。

ああ、さっさと終わらせたい。解放されたいっっ!!!





まずは体操着入れに取っ手を付けた方が良いというアドバイスを受けたので

取っ手を付けた

取っ手を取り付けたわ。




んで、ネットで購入した手提げバッグは

市販の手提げバッグ

サイズが小さくて多分入りきらない(何だか色々突っ込むので大きめ推奨らしい)と言われたので

無名のウサギがプリントされた激安生地を買ってきて、作り方をネットで検索し

手作りバッグ

でっかいポケット付けて、更にマチも付けて大容量タイプに仕上げたわよ。

ついでにお揃いの生地で上履き入れも作ったった!!!

人生初製作の割りに、アタクシいい仕事したんじゃね!?(自画自賛 爆)




んで、実際市販のバッグとどんくらいの差があるかと言いますと~

サイズ比較

こんくらい。

しかも市販のバッグはマチ付いてないの。このリンゴ柄が可愛くて(モロ好み)買ったのに、

幼稚園では使えないなんて・・・残念だわ。


でもこれから習い事とか始めたらレッスンバッグとして活用出来るし

いくらでも使う機会はあるよね。




何とかここまで作ったんだけど、ストレスがハンパない。

こわ~い

も~ねぇ~、自分の技術の無さにイライラするし、ポンコツミシンにイライラするし。

カルシウム不足してるのか?って思うほどよ。



ちなみに~

取説

ミシンを出す度に目を通す手引き。未だにこれ見ないと糸かけられない(苦笑)



買い直せばいいじゃん?って思うんだけどさ~、年にそう何度も使わないモノにお金かけるのもねぇ。

使い勝手は悪いけど壊れてるわけじゃないから、結局ストレス溜めながら使ってる状態よ。

毎回「壊れちゃえばいいのに!!」って文句ブーブー言いながら作ってる。


そんなワタクシの不満をぶつけられながら、それでもしぶとく稼動し続けた我が家のミシン。

とうとうやる気がなくなったようで、縫い目が飛びまくってまともに縫えなくなり

ポンコツミシン

本格的なポンコツと化す。

やる気なくした?

まだまだ作り足さないといけないモノがあるのに(エプロン 三角巾 半袖スモック お弁当巾着袋)

文句言いすぎたかな(汗)



そんなポンコツミシンで最後に作ったのが

ランチョンマット

こちらのランチョンマット。

生地が変な形でしか残ってなかったもので、別の生地を付け足した結果こんなんなっちゃった。

よ~~~く見ると

これもアリ?

布の縦方向が違ってるの(笑)

これも作るのにものすっごい時間がかかっちゃってね、縫い目がグッチャグチャになるし

糸飛び激しくて何度も縫い直したの。たった1枚縫うだけで2時間越えってありえないでしょ。

まだあと数枚ランチョンマット作らなきゃいけないのに

せっかく買ったのに~

布購入しただけで終わった。

ミシンが壊れる事を願ってたわりにいざ使えなくなると、思った以上に不便を感じる。

やっぱ購入しなきゃダメだな。



んで、まだ作ってない入園グッズはですね~・・・

ミシンが壊れた事をチラっと母に電話して、シレっとお願いしたら

サラっと引き受けってくれましたわ。ありがたや~、ありがたや~~~~。


製作側のお楽しみを奪うのは悪いので?布選びもお任せしちゃった。

やっぱさ~、自分の好みの柄とかで作った方がテンション上がるじゃん。(ワタクシがそのタイプ)


チェリの入園グッズもだけど、ワタクシの入園スーツ一式もまだ揃ってないんだよねぇ。

色々忙しくなりそうだわ~。




2014.02.27 / Top↑